みんなの相続Q&A - 家裁調停中です

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > å®¶è£èª¿åœä¸­ã§ã™

キーワード

相続 遺産分割 遺産分割協議 遺産分割調停・審判 財産目録 銀行預金

相談窓口

家裁調停中です

実父が昨年2月になくなりました。

相続人は、実母、姉、私の3人です。(実母、姉の申し立てがあり、現在、家裁調停審議中です。)

母側の弁護士の提出した遺産目録では、父の居住していた住居(固定資産評価額3千万円程度)と300万円程度の貯金となっています。

一方、以前私に手渡された実母の手書きメモ(平成7年作成)によると、8,000万円程度の現金があるとされておりました。私名義も含めて、口座の通帳、印鑑はすべて母が管理しておりました。父が亡くなったことに伴い、残高を確認した処、私名義の口座のすべてから現金が引き落とされており、残高ゼロの状態でした。また、父名義のいくつかの口座も死亡後解約されておりました。父名義と私名義の異動明細は入手しており、残高が存在したことは立証できます。

母と姉は、現在、平成14年に(頭金5千万円+ローン2千万円)で購入した姉名義のマンションで生活しており、ローン2千万円に関しても、父所有の別のマンションを売却した金額(上記8千万円には含まず)で返済しております。
1. わたしの名義の口座から引き落とされた金額を取り戻すことは法律的に可能でしょうか?
2. 遺産の範囲を確定させるために、母と姉の口座の残高及び異動明細を提出させることは可能でしょうか?

ご回答よろしくお願い申し上げます。

質問者田中 さん 質問日2011年6月7日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2011年6月7日

1 「私名義の預金」が名義人のものであるなら,損害賠償請求,不当利得返還請求等が可能です。ただし,家事調停(遺産分割調停?)で,返還請求するものではありません。
 「私名義の預金」が父親のものであるなら,母親らへの贈与ということになるのでしょうが,特別受益として主張・立証できる場合でも,それだけでは取り戻すことができるわけではありません。

2 遺産は現にあるものを対象としますから,出て行ってしまったものについては,相手が同意しない限り,遺産ではなく,分割調停の場で,分割の対象とすること自体ができません。したがって,母や姉の口座は無関係ということになり,調停で,母や姉が同意すればともかく,同人らの口座の残高等を提出させることはできません。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2011年6月10日

1について
あなた名義の預金は、形式としてはあなたのものですから、返せという請求は出来ます。
その預金は亡父がしてくれていたものか、又は、名義はあなただけど実質の権利は亡父が持っていたのか、それによって返還請求の仕方が異なってきます。

2について
母と姉名義の口座の残高及び異動明細(入出金の明細?)を強制的に提出させることは出来ません。
訴訟になって裁判所による提出命令が出されれば可能です。
父名義の口座の取引明細は、過去にさかのぼって銀行から提出させることは出来ます。
それは、あなたが相続人の1人だからです。
これを取り寄せれば、いつ、いくら引き出されたかがはっきりするので、母による遺産の先取りを証明できるかも知れません。
ただ、既に引き出された預金は遺産の範囲に入らないので、別途、返還訴訟などをすることになります。

弁護士 山城 昌巳

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2011年6月8日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

あなた名義の預貯金はあなたのものではなく家族名義財産として相続財産ですから、名義があなただからといって直接あなたに結びつくものではありません。他の財産すべてを含めて遺産分割講義で分けるべきものです。
 すでに調停の申し立てをされているのですからその中で決着されればいいことですが、相続人としてどのような財産があったのかを調べる権利、知る権利はあります。お父様名義の財産の動きは調べるつことはできますので、その使途等は問いただすことはできますが、それ以外の口座は本人の了解が必要でしょう。
 税理士 高山秀三

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

実母に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口