みんなの相続Q&A - 遺産分割協議での特別寄与について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éºç”£åˆ†å‰²å”議での特別寄与について

キーワード

相続 遺産分割 遺産分割協議 不動産の相続 遺産相続の割合 寄与分

相談窓口

遺産分割協議での特別寄与について

初めまして。30年前に亡くなった祖父名義の建物について、父の兄弟間で決裂したまま放置されているので、遺産分割協議の申し立てを考えています。父の兄弟構成は、上から父・長男(S60年没、遺族・母と私、妹がいます)長女(H21年没)子2人あり・夫は没、次男(H19年没)妻あり子なし、次女・子2人あり夫は没、三男・妻あり子2人あり、三女・夫あり子3人ありの6人兄弟です。女3人は嫁いでいます。男3人は隣接した建物にそれぞれ住んでおり、父と三男の建物のみ、祖父名義のままです。次男は三男の住む土地と自分の住む土地を祖父から貰っていて、建物は自分で建てました。長男であった父は、祖父が事業に失敗したこともあり、高校に行かせてもらえず働き、母と結婚する40歳になるまで、週200円の小遣いを除く給料を全て、家に入れていました。その他の兄弟は高校まで行かせてもらっています。結婚した時、父は貯金ゼロからのスタートで母も苦労したので、相続話し合いの際、他の兄弟にうちが住む建物について相続を認めるのは納得がいかなかったようで、そのまま決裂しました。以後、兄弟間の付き合いも無くなりほぼ断絶状態で、相続分の請求もどこからも来ないまま、随分過ぎてしまいました。建物も古くなり名義もこのままにしておく訳にいかないので家事調停申し立てを考えていますが、父の給料の件は特別寄与として認められるでしょうか?給料の件は兄弟全員もちろん知っていますが、証拠を出せと言われると、何もありません。もし、それでも兄弟6人で分割となる場合、建物の資産価格は何を基準に計算するのでしょうか。よろしくお願いします。
ちなみに私達が住んでいる家は建物は祖父名義ですが、土地はもともと父名義であった為、現在は母への名義変更が済んでおります。三男は土地が次男名義(今は変更しているかもしれません)、建物が祖父名義のままです。

質問者mm さん 質問日2011年4月25日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2011年5月2日

大分複雑な相続関係ですが、相続の対象となる財産は亡祖父名義の建物だけと考えて良いので、遺産分割調停の対象はこれだけです。
その建物に父(その相続人)と三男が住んでいるとのことですが、その法律関係は、亡祖父と父・三男との使用貸借関係があり、この関係をどうするかという点と、父の寄与分の問題が絡みます。
寄与分は認められるべき法的要件を備えていますが、それをいくらと評価するかにつき協議はもめるでしょう。
一方、建物の評価は、相続開始時点の評価とするのが原則です。
寄与分により建物全部を相続するべきであったのが、それがすんなりいかなかったのでしょう。
したがって、調停では無理と思われるので、審判を申立て裁判所に決定してもらう方が解決は早いでしょう。

弁護士 山城 昌巳

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

三女に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口