みんなの相続Q&A - 相続放棄しろ。と言われています。

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šæ”¾æ£„しろ。と言われています。

キーワード

相続 遺産分割協議 相続放棄 限定承認 負債・借金 相続財産

相談窓口

相続放棄しろ。と言われています。

こんにちは。今年の2月に叔父が亡くなり、子供がいなく、相続の対象になりました。私の父は、20年以上前に亡くなり、父の代わりに相続する事になりました。叔父の妻が言うには、負債が5千万あるので放棄した方がいいと言うのです。生命保険も共済も加入していない、貯金もゼロ。と言うんです。通帳等を見せてと言ってもプライバシーの問題だから。と見せてくれません。なにか、隠しているんじゃないかと疑ってしまいます。そして、いきなり税理士とコンサルタントの方を連れて来る。と連絡があり、どうしたらいいのかわかりません。いいアドバイス御願い致します。

質問者MIYA さん 質問日2008年6月26日

弁護士の回答

塩澤法律事務所
専門家塩澤法律事務所
回答日2008年6月26日

相続放棄してしまうと、財産の方が多かった場合に、損をします。
限定承認の手続きをとるのがいいと思います。

司法書士の回答

司法書士事務所シャンティー
専門家司法書士事務所シャンティー(過去掲載の専門家)
回答日2008年6月26日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 相続放棄をするためには、原則として相続を知ってから3か月という期限内に家庭裁判所で手続きをする必要があります。ですから、2月に亡くなったとすると、期限を過ぎている可能性があります。また、負債の負担を避けるため、と言いながら、妻自身は手続きをせずに、御相談者にだけ相続放棄を進めるのは、何かしら勘繰りたくなってしまいますよね。ただし、本当に莫大な借金があるのならば、放棄しないと相続人として請求を受けることになってしまいます。
 あるいは、相続分を放棄した遺産分割協議書に判を押してくれ、といわれているのかも知れませんが、この場合も相続財産が不明であるのに判を押せるはずもないですよね。
 ですから、とにかく相続財産が明らかでないうちは判断しかねる、と主張すべきでしょう。それでも押印や放棄を強要してくるのであれば、弁護士にご相談されるのが良いと思います。

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2008年6月26日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

あなたは父上に代わる相続人(代襲相続人)ですから、遺産の内容、負債の内容を知る権利があります。
 税理士等に会われたら良い機会ですからよく話し合ってください。借金があればその書類もあるはずですからよく確認してください。
 退職金や生命保険金は、みなし相続財産ですから、契約上あるいは会社の規約上の受取人が受け取りますので遺産分割協議の対象にはなりませんが、その他の財産は遺産分割協議がないと相続できません。納得しない間は遺産分割協議書に署名押印はしないことでしょう。
             税理士高山秀三

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

叔父に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口