みんなの相続Q&A - 相続放棄と固定資産税の支払いについて

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šæ”¾æ£„と固定資産税の支払いについて

キーワード

相続 不動産の相続 相続放棄 固定資産税

相談窓口

相続放棄と固定資産税の支払いについて

私たち家族は祖父の兄名義(昭和46年没)になっている土地に、現在まで母と子で継続して住み続けております。家屋は私の母名義になっていますが、土地は祖父の兄が急逝した後、祖父の兄夫婦には子がおらず、土地含めた遺産は妻と私の曾祖母で相続しました。しかし、その後も土地名義は私の祖父に変更されないまま、曾祖母の他界後、曾祖母の子供たち(祖父も含め)が均等に相続し、以降その子供たちへと単純承認がつづき、私の母の代(兄弟・いとこなど)まで至っています。これらの人たちの承認を得て土地を取得することは土地評価額よりも格段に費用がかかることと、私の兄弟は全員跡を取る予定がないため、取得するメリットがほぼありません。なんとか、母の代でこの土地の権利問題を終わらせるため、母が亡くなった場合には遺産相続を放棄しようと考えています。ただ母が存命中に家屋は取り壊し、更地にして出て行こうと考えていますが、これまで、土地の固定資産税は祖父の代から継続して私たち家族が支払ってきました。私たちが出ていくと土地の固定資産税はどうなるのでしょうか?現在まで少なからずも土地の権利をもっている人たちが多すぎて、分散することも不可能だと思います。母の遺産相続を放棄しても長年住んできたということで、何かしらの手立てで親族から請求されることは考えられますか?この土地問題と縁を切るための良い方法がないでしょうか?長文失礼いたしました。ご助言よろしくお願いいたします。

質問者sakura さん 質問日2011年4月14日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2011年4月20日

母について相続放棄すれば、土地、家屋にかかる固定資産税は、母の死亡後発生する分に支払い義務はありません。
相続した者が払うことになります。
また、生前に母名義の家屋を母が処分することは何の問題もありません。
あなた方家族が長年その土地、家屋に居住したことも、所有権が母であった故何の問題もありません。
但し、土地の権利の何割かは、多数の相続人の権利であるようですが、これにつき地代を払えとの請求がなかったことから、後で請求される可能性はあります。
しかし、祖父の兄が所有していた時代から無償で借りていた場合は、それら相続人に支払えという権利はありません。

弁護士 山城 昌巳

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

手立てに関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口