みんなの相続Q&A - 家を処分したいのですが。

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > å®¶ã‚’処分したいのですが。

キーワード

相続 不動産の相続 固定資産税 手続き 不動産の売却 登記

相談窓口

家を処分したいのですが。

誰も住んでいない実家を処分したいと思います。
名義は私の父か、一番上の姉のどちらかの名義になっています。(遠方なので確認ができていません。)20年程前に父がなくなってからは、一番上の姉が一人で住んでいましたが、一年前に亡くなり、今は誰も住んでいません。家は古く、近所にも迷惑がかかっているようなので、一刻も早く処分したいのですが、私の姉妹のうちの一人が処分に反対しています。処分しないで、放っておけばいいと言って話になりません。自分が欲しいわけでもないようです。家がある限り税金もかかるだろうし、困っています。私も欲しくないですし、税金を払う余裕もありません。この反対している者を無視して処分に踏みれる方法はないでしょうか。もしくは、処分に賛成している私を含む他の姉妹に金銭的な負担が行かないようにできる方法はないでしょうか。

質問者きゅう さん 質問日2011年3月22日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2011年3月23日

父親名義なら,姉妹の関与なしに処分できるのでは
ないでしょうか。遠方であっても確認できます。

姉名義なら,甥として,相続人である可能性が
あります。
税金等を免れることが主たる目的であるなら,
まず,相続放棄が可能か検討してみてください。
姉の名義であることを知った時点を,熟慮期間
の起算点にすればいいのではないでしょうか。

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2011年3月23日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 現在その不動産は誰が相続するか決まっていないようですので、まず、相続人間で話し合ってその不動産を誰が相続するか決めてください。
 関わりたくない人は遺産分割協議書に署名し実印の押印と印鑑証明を添付してもらえば、以後はその人はかかわりなく進めることができます。もしそれもできないのであれば、その人に相続してもらって、そのままにするなり好きにしてもらったらいいでしょう、固定資産税はその人が負担することになります。
 相続する人が決まればその人が処分すればいいでしょう。相続する人が決まらなければ、全員で売買契約を結び売却代金を分ければいいことになります。
 それ以外には固定資産税等を免れる方法はありません。

弁護士の回答

広尾総合法律事務所
専門家広尾総合法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2011年3月25日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

名義は法務局で謄本を取り寄せれば調べが付くはずです。

父親名義の場合、処分するには遺産分割協議をして、だれか取得する人を決めて、その人が処分することになります。

叔母名義なのであれば、叔母の相続人が取得することになります。

叔母に子供がいなければ、あなた達が取得する可能性もありますが、その場合には父親の場合と同じように遺産分割協議が必要となります。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

一刻に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口