みんなの相続Q&A - 父親の遺産確認

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > çˆ¶è¦ªã®éºç”£ç¢ºèª

キーワード

相続 遺留分 負債・借金 成年後見人・任意後見人 不動産の売却 銀行預金 遺産相続の割合

相談窓口

父親の遺産確認

父は本人名義の自宅を売却しました。新たに一戸建てを購入し当時の借入の返済もすんでいます。
その後、父が認知症になり施設に入居しました。(父は独り暮らしで子は二人兄妹で、相続人は子の二人です)兄が父の自宅も売却し、すべての資産管理をしています。施設への支払いや治療費等すべて父の資産と年金で賄えているそうです。
兄は、私に全く父親の資産の話をしてくれず、どれだけ相続できるのか分りません。
父の生前に兄は一戸建てを購入していて、父の資産を使っているのかも不明です。もし預貯金も兄名義にされている場合、私は相続出来ないのでしょうか・・・兄が管理するようになった時点に遡って資産の流れを明らかにし相続する事は可能でしょうか?


質問者パステル さん 質問日2011年2月27日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2011年3月3日

お父さんについて成年後見人選任の申立をすべきです。この種の事例はよくあることです。
あなたのご心配はよく分かります。だから、成年後見人により適正な財産管理をしてもらうべきです。
その場合、後見人となった人(弁護士が選任されることが多い)は、従前の財産管理行為につき、収支を明らかにさせ、預金通帳、印鑑等、財産を動かすことが出来るもの全ての引き渡しを求めます。
そして、被後見人の財産調査をし財産目録を作りますが、それらは相続が開始されたとき、隠された財産があるかどうかを調査することに有益な資料となります。

弁護士 山城 昌巳

弁護士の回答

広尾総合法律事務所
専門家広尾総合法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2011年2月28日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

お兄さまがお父様の自宅を売却されたとありますが,お父様が認知症で施設に入居されているのに,お兄さまが不動産を売却されたのでしょうか?

お兄さまが自宅を売却されたというのであれば,お兄さまはお父様の成年後見人になっておられるのでしょうか?

もし,成年後見人になっているのであれば,財産状態については裁判所に届出されているので,お父様の死後,関係書類のコピーを裁判所に申請すれば,財産状況についてはわかると思います。

もし,お兄さまが成年後見人になっていない場合,預金等については,相続人として銀行に取引履歴の開示請求ができますので,資金の流れを明らかにすることはできるでしょう。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

独り暮らしに関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口