みんなの相続Q&A - 遺産分割協議書作成について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éºç”£åˆ†å‰²å”議書作成について

キーワード

相続 遺産分割 遺産分割協議 手続き 相続財産 銀行預金 相続登記

相談窓口

遺産分割協議書作成について

父が死去。相続人は子供二人のみ。相続財産は預貯金と自宅のみ。相続財産は控除の範囲内です。
預貯金は解約後代表相続人口座へ入金済みで、銀行からは今後の引き出しは自由と言われています。
遺産分割については問題なく話し合い済みです。

家と自宅土地の名義変更の登記では、遺産分割協議書が必要ですので自分で作成しようとしています。

本やネットで調べますと、遺産分割協議書にはすべての財産を記載しないといけない、というものと、不動産だけは作成が必要、というものがあります。

登記に必要な家と土地だけの協議書を作成しようとしているのですが、登記手続き上は問題ないでしょうか。

問題ない場合、
これが抜けていると協議書としては不備になる、今後こういう問題が発生する可能性がある、
等ございましたら併せてご教授願います。


質問者しまうま さん 質問日2011年2月17日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2011年2月21日

相続財産の一部に関する遺産分割協議書を作成することは何の問題もありません。
土地、建物は登記しなければならないので、協議書が必要となるわけです。
したがって、登記すべき土地・建物の表示(登記簿謄本の最初のページ表題部に書いてある、住所、地目、面積、建物の構造、床面積、家屋番号)を正しく書かねばなりません。
相続人全員の記名、押印(実印)も忘れてはいけません。添付書類としては、相続を証明する戸籍(除籍)謄本一式、相続人の戸籍謄本、住民票、印鑑証明書などが必要です。

弁護士 山城 昌巳

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2011年2月25日

一部の遺産についての分割協議書も有効ですが,
判明している遺産がありながら,その一部だけ,
分割を決めて,手続を進めるのは,後に,トラ
ブルのもとになりやすいことは容易に想像つく
のではないでしょうか。

弁護士 峰岸泉

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2011年2月17日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続登記のためには不動産についてのみの遺産分割協議書で可能です。
 今後 他の財産が発見された場合や、次の相続の際等のためには、現金預金等も含めてお作りになり書面で経過がわかるようにしておかれるのがいいと思います。
 税理士 高山秀三

行政書士の回答

noPhoto
専門家OSS社会保険労務士・行政書士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2011年2月17日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

遺産分割協議書の遺産として何が有りどう分割するかを書式化したものが、協議書ですから、本来はすべてを書くのが正式でしょう。
唯、登記に限って言えば、登記すべき財産の処分方法が決まっていればそれでよし、とする意味で不動産のみの記載でも通るのでしょうね。

記載事項として必要なものは、被相続人・死亡日・相続人・相続分など当然なものと署名捺印(実印)・印鑑証明。
後記載されていれば良いものとして、協議書作成後に出てきた場合の財産の処分方法でしょうか。

弁護士の回答

広尾総合法律事務所
専門家広尾総合法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2011年2月23日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続財産は預貯金と自宅のみということですので,すべて含めて作成されたらいかがですか?後々面倒になるよりはよろしいかと思います。

もちろん,土地と建物のみの遺産分割協議書で登記は可能です。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

遺産分割協議書に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口