みんなの相続Q&A - 相続発生日

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šç™ºç”Ÿæ—¥

キーワード

相続 相続放棄 負債・借金 手続き 相続財産 不動産の相続

相談窓口

相続発生日

12月に入ってから警察からの連絡で兄が亡くなったことを知りました。
それから解剖をして死亡推定日が10月末である事が分かりました。
それでも相続発生日は10月末になるのでしょうか。
相続人は自分だけです。
兄に借金があるのかどうか何も分からず、兄の持っていた土地を相続するのか財産放棄をするべきなのか、仕事が忙しく時間も無いので何をどうすればよいのか全く分かりません。

質問者さくら さん 質問日2010年12月12日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2010年12月12日

相続発生日は、10月末です。
相続を放棄するかどうかの、熟慮期間は
警察の連絡で兄の死亡をしたときからで
す。
熟慮期間の伸長を、法的手続きで行ったり、
弁護士に依頼して、ある程度財産・債務を
調査することは可能ですが、放棄するかど
うかの最終判断は、自分ですることです。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2010年12月17日

相続開始の時期がいつであるかが、あなたの相続に何か関係があるのですか?
放棄は3ヶ月内ですが、その始期は死亡したときからではなく、あなたがそれを知ったときから3ヶ月です。
兄に借金があるかどうかを調べるに、日時がかかるときは、家庭裁判所に、相続放棄の期間延長を求めることが出来るので、そうして、借金や財産の有無を調べる、と良いでしょう。

弁護士 山城 昌巳

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

解剖に関連する相続Q&A
  • 母との口約束
    両親が連れ子同士の再婚です。この度、母、父と相次いで他界致しました。母に  ...

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口