みんなの相続Q&A - 事業用土地の提供は寄与分になるでしょうか?

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > äº‹æ¥­ç”¨åœŸåœ°ã®æä¾›ã¯å¯„与分になるでしょうか?

キーワード

相続 遺産分割 寄与分 不動産鑑定評価 財産評価

相談窓口

事業用土地の提供は寄与分になるでしょうか?

母の生前20年間、私所有の土地に母名義でアパートを建て(土地は使用貸借)母は事業者としてその賃料で生活していました。この場合土地の提供は寄与分として認められるでしょうか?ある方から地代相当分は認められると聞いた事がありますが、地代相当分とは何を基準に計算するのでしょうか?

質問者MT さん 質問日2010年11月5日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2010年11月6日

相続人が,被相続人に対し,自己所有不動産を
無償で使用させるのは,財産的利益を給付して
いることになりますので,寄与分の可否が問題
とはなりえます。

この場合,被相続人との身分関係において,通
常期待される程度を超える特別の寄与であった
か,寄与行為の結果として,被相続人の財産を
維持又は増加させているか,個別具体的に検討
する必要があります。

仮に,寄与分が認められるとしても,それが,
地代相当分であると,単純に決まるものでも
ありません。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2010年11月11日

母の収入源の賃貸建物につき、土地を無償で提供したことは、「被相続人の事業に関する財産上の給付」にあたり、寄与分は認められるでしょう。
地代相当分というのは、他人からその土地を賃借すると、地代はいくらで、最初に支払うべき保証金、借地権設定の承諾料はいくらかということで、通常の相場が基準となるでしょう。

弁護士 山城 昌巳

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2010年11月5日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 使用貸借とは財産的な価値を生じさせないのが本位ですから、そのような考え方はありません。それを認めると使用貸借ではなくなり賃貸借となって借地権の贈与等他の問題が生じるものと思われます。そのようにいう人があればよく確認して貰ってください。
 ただ、それらも含んで遺産分割協議が成立すれば結果として認めることになりますが、理論的ではなく、感情論としての問題かと思います。
 

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

賃料に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口