みんなの相続Q&A - 相続未分割建物の地代請求について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šæœªåˆ†å‰²å»ºç‰©ã®åœ°ä»£è«‹æ±‚について

キーワード

相続 遺産分割 不動産の相続

相談窓口

相続未分割建物の地代請求について

現在母の遺産であるアパート(建物のみ)が未分割状態のまま10年が経過してしまいました。
賃料収入は私が管理し他の相続人に法定分で配分しております。土地については母の生前から私の所有で他の相続人に地代を請求しましたが全く聞いてもらえません、何か方法はあるでしょうか?

質問者MT さん 質問日2010年11月1日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2010年11月3日

地代相当分を要求して,訴訟をするか,
建物単独取得を目指して,遺産分割調停
の申立てでもしたらいかがでしょうか。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2010年11月9日

多分、土地の賃貸借契約書が無いのではないかと思います。
建物は未分割であっても、法的には、相続人の共有状態です。 
その建物は、家賃収入をあげているのですから、土地の賃料は支払われるべきですから、地代を収入に対する経費として計算し、これを他の相続人に配分するという方法があります。 しかし、異議が出ると思われるので、その異議が正当なものかどうかを裁判で決着をつけてもらうことになるでしょう。(話し合いで解決するのが良いのですが。)

弁護士 山城 昌巳

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2010年11月2日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

お母様の生存中から土地は使用貸借(無償使用)であったと思います。
 もしこれをお話のように地代を貰うと賃貸借となり、相手側に借地権が移り、あなたは底地部分だけ所有者になります。この賃貸借へ切り替える際、借地権に相当する権利金をもらわないと相手方に借地権の贈与となり贈与税がかかります。贈与税を避けるために土地の価額の6%程度の地代にすることもできますが、相当高いものになり実態としては難しいでしょう。
 固定資産税相当額までは支払ってもらっても使用貸借は維持されますので、貰うとすれば固定資産税相当額に止めた方がいいのではないでしょうか。
 税理士 高山秀三

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

地代に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口