みんなの相続Q&A - 遺産相続

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éºç”£ç›¸ç¶š

キーワード

相続 養子縁組 相続権と相続順位 遺産相続の割合

相談窓口

遺産相続

祖父が亡くなり、遺産は祖母が2分の1、その子どもである父と叔父が4分の1ずつ相続しています。例えばこの先、父が先に亡くなり、その後祖母が亡くなった場合には、祖母の遺産は叔父が全てを相続するのでしょうか。祖母は痴呆症のため、意思表示ができません。祖父母ともに、嫁である私の母が面倒を見てきたのに、母は遺産を相続できないのでしょうか。

質問者アズサ さん 質問日2008年6月14日

行政書士の回答

行政書士オフィスぽらいと
専門家行政書士オフィスぽらいと(過去掲載の専門家)
回答日2008年6月15日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

はじめまして。行政書士の財間と申します。

お父様が祖母様より先に亡くなった場合は、お子さんがお父様の代わりに相続人となります。

叔父様とご相談者様(ほかにご兄弟がいればその人たちも)が祖母様の相続人となります。

お母様は祖母様と養子縁組をしていないかぎり、相続人にはなれません。

ただし、祖母様がお亡くなりになって、相続手続きをされる前にお父様が亡くなった場合は、お母様とお子さんがお父様の代わりに相続人となります。

こういった事情で、よく「長男の嫁が一番損をする」と言われます。お母様にとっては、ご相談者様が代わりに相続することができるので、ご安心なのではないでしょうか。

司法書士の回答

司法書士法人リーガルバンク
専門家司法書士法人リーガルバンク(過去掲載の専門家)
回答日2008年6月15日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

はじめまして。司法書士法人リーガルバンクの司法書士の和出(わで)と申します。

不幸にもお父様が先に亡くなられ、その後祖母様が亡くなられた場合は、お父様の直系尊属であるアズサ様(及びそのご兄弟様)が直接祖母様の相続人となり(代襲相続)、お話の内容の登場人物で考えますと、

叔父様=2分の1、アズサ様=2分の1

を相続することになり、お母様の相続分はゼロとなります。

”祖母は痴呆症のため、意思表示ができません。”
とありますが、その痴呆症の程度によっては、公証役場を利用した、『公正証書遺言」の利用が可能かもしれませんので、なんとか祖母様から直接お母様に遺産をわけ与えたいというのであれば、
一度、公証人や弁護士・司法書士・行政書士等の専門家にご相談されてみてはいかがでしょうか。
公証人は、祖母様が入院中であれば、病院まで出張してくれたりもします。

なお、痴呆症等の方のための成年後見制度がありますが、この制度は、養子縁組や遺言等のご本人様の意思が最大限尊重されるべきいわゆる”身分行為”については、後見人等が代わりに行ってなならないとされていますので、今回のケースでは解決策にはならないと思われます。


司法書士法人リーガルバンク
司法書士 和出吉央(わでよしひさ)
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1丁目10番20号
アーバンネット伏見ビル7F
電話番号:052-221-8880
FAX番号:052-212-3893
メールアドレス wade@legal-bank.com
URL http://www.legal-bank.com/
最寄り駅 名古屋市営地下鉄 伏見駅から徒歩1分

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2008年6月16日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

父上が祖母より先に亡くなっている場合は、父上の法定相続分1/2はその子に代襲相続されますので、あなたとあなたのご兄弟姉妹が引き継ぎます。
しかしあなたの母上は祖母との養子縁組等がない限り相続人にはなりません。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

叔父に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口