みんなの相続Q&A - 遺産の詳細がわからない・・・

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éºç”£ã®è©³ç´°ãŒã‚ã‹ã‚‰ãªã„・・・

キーワード

相続 不動産の相続 相続放棄 負債・借金 相続財産 後妻

相談窓口

遺産の詳細がわからない・・・

初めて質問させていただきます。
お手数ですが、返答よろしくお願いします。
2か月前、父が病死しました。
私が幼い頃に両親が離婚し、私は母に引き取られ、父とは疎遠になっていました。そのため、父が死亡したと聞いたのもつい最近のことです。
父は離婚後、別の女性と再婚し子供もいます。
再婚した女性が依頼した弁護士さんから、「6/22に病死されました。負債額が多いため、妻と息子さんは遺産放棄する予定ですので、そちらも遺産放棄をお勧めいたします。」といった内容でした。
後日その弁護士さんを訪ね話を伺ったのですが、何回も遺産放棄を勧められました。あちらが依頼された弁護士さんなので、もしかしたら私に遺産放棄してほしいのではないか、という印象を受けました。
遺産の詳細がはっきりしません。マンションと家はあるが、ローンと他にも借金があるそうです。
こちらも弁護士を立てるべきでしょうか?
詳細がわからず、自分で調べることもできないため大変困っています。
あちらの弁護士さんがおっしゃる通りに、遺産放棄するべきなのかもよくわかりません。

質問者suika さん 質問日2010年8月23日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2010年8月26日

遺産・債務の内容の開示を拒否されたので
しょうか。
拒否されたなら自分で調べてください。
時間がかかり,熟慮期間(3ヶ月)内で判断
できないようでしたら,熟慮期間の伸長の申
立てをすればいいでしょう。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2010年8月26日

相手の弁護士を信頼できないのであれば、その言いなりになるべきではなく、あなたも弁護士を立てて、遺産の内訳を明らかにしてもらうべきです。
そもそも、弁護したるもの、これを明らかにしないで、相続放棄を求めるということは、おっしゃるとおり信用できないと思います。

弁護士 山城 昌巳

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2010年8月23日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 相続人として財産と債務の明細の提示を強く求めて内容を確認し、その結果で判断してください。
 弁護士を立てるかどうかは費用対効果等の観点で決めればいいでしょうが 家庭裁判所の調停の方が安く済むかも知れません。
 何よりも相続人ですから、配偶者や義兄弟等によく尋ねたらいかがでしょうか。
 税理士高山秀三
 

弁護士の回答

市ヶ谷駅前法律事務所
専門家市ヶ谷駅前法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2010年8月26日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相手方が本当に相続放棄したかどうかは御父様の最後の住所地を管轄する家庭裁判所に行って聞いてみるのもひとつの方法です。

弁護士 大熊 裕司

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

返答に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口