みんなの相続Q&A - 遺産相続対象者について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éºç”£ç›¸ç¶šå¯¾è±¡è€…について

キーワード

相続 不動産の相続 相続放棄 葬儀費用 異父・異母兄弟 不動産の売却 銀行預金 相続権と相続順位

相談窓口

遺産相続対象者について

父、母、子の3人家族です。父が他界した際に遺産相続を実施し、生活もある為自宅売却にかかわる遺産については子である私が権利放棄しました。最近母が他界し相続手続きをすることとなりました。母には、父と結婚する前に2人の子供を別の男性との間に設けておりほとんど音信普通の状態で、現在も連絡先がわかりません。私も1,2度あったことがあります。現在の遺産相続の額は、把握するところ貯金のみで1千万ありません。ここで、相談なのですが以前父が他界した際の遺産放棄の際現在のことまで想定しておらず(知識としてなかったというのと、説明が詳しくなされていなかった)その放棄がなければ母の分は消化されている額が現在残っているだけなので、父と母が作った財産を以前の男性との子供と分けるのはどうも腑に落ちません。また、お墓の準備や(父の墓は母の考えで自分がなくなるまで作らないとのことでした)今後の法要、自宅の仏壇設置にかかわるリフォーム(間取り的にないため何とか空間を作らなくてはならない)など費用を考えると母の残した遺産は必要経費ト感じており、その二人に相続権利が発生したとしても放棄してほしいと考えています。遺産が小額なのと貯金という形なのでどうしたものかと思っています。母とは別居していたのであまり把握しておらずないとは思いますが、借金の可能性もないとはっきりさせたい気もしています。個人で動くには3カ月という期間では難しいと思います。どうしたらいいでしょうか

質問者たんたん さん 質問日2010年8月11日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2010年8月20日

相続放棄する期間は、相続を知った日から3ヶ月ですが、利害関係人(あなたも含まれる)の請求によって、家庭裁判所は期間を伸長することが出来ます。期間が必要なら、その請求をすべきです。
遺産は預金だけということですが、預金は可分債権なので、その引き下ろしは、遺産分割協議によらず、各相続人はその法定相続分の引き下ろしを銀行に請求できます。
母の前夫との子に相続させたくないというのはあなたの気持ちであって、母の気持ちとは違うかも知れず、また、法が相続人と定めている者を除外することは出来ません。

弁護士 山城 昌巳

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2010年8月11日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 質問の焦点がはっきりしません。
 義理の兄弟姉妹と遺産分けをすることになりますが、お母様の財産のできた経過、遺産額、祭祀の承継維持の費用等についてよく説明し理解を得られると良いでしょう。
 まず遺産分割協議を申し出てみて相手の出方を見る以外にありません。必ずしも相続財産を要求するとは限りますまい。
 相続放棄は3ヶ月以内ですが借入金があるかどうかは、普通預金の動き(元利金返済等)や生前の不動産等大きな買い物、生活態度からわかるのではありませんか。はっきりしたいときは誰もがしていることです個人で動くには3ヶ月では難しいとは意味がわかりません。
 税理士 高山秀三

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

腑に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口