みんなの相続Q&A - 養老保険、満期の受取は?

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > é¤Šè€ä¿é™ºã€æº€æœŸã®å—取は?

キーワード

相続 遺産分割 遺産分割協議 生命保険金・各種保険等

相談窓口

養老保険、満期の受取は?

郵便局の養老保険で満期保険金受取時に、満期保険金の受取人が死亡してる場合について確認させてください。
実は、昨年3月に私の母親が他界しました。
母親が、この保険の契約者、保険金受取人、保険料払込人でした。
そして、被保険者は義姉でした。(私の兄は子供一人を置いて平成の初めに病気で他界している)
それで、私の母親が他界したのは、保険満期日の約1ケ月前でした。
相続人は、私と被保険者である義姉の子供でして、相続人は2人です。
満期日を過ぎると、相続人ではない被保険者の義姉に権利がいく保険でした。
満期日までに受取人の指定の手続きがしたく、被保険者の義姉と、その子供の相続人に次のように伝えました。
「解約するか、被保険者の義姉に渡す場合は相続財産に加えることを。」
ところが、満期を過ぎるまで、音沙汰なし。遺産分割協議でも目録に加えてない。
満期を過ぎると義姉に保険金いくので、義姉の満期日を待って、義姉が自分のものとして相続人に配慮なく受け取るという行為は、相続人の権利を踏みにじる行為であり、許されません。
さて、このことを①郵便局で聞いたら、契約者配当金は、契約者にいくので、相続人にいくとの返事、被保険者の義姉に対して訴訟をする。②無料の公証人役場で聞いたら、最終の払込までしている保険料払込人が母親なので、契約者配当金かつ解約返戻金は取り戻せるとのこと。被保険者の義姉に対して訴訟をする。-とのことでした。
実際のところをお教えいただきたく、ご回答いただけたら幸いです。

質問者フナちゃん さん 質問日2010年8月5日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2010年8月17日

「満期を過ぎると被保険者(義姉)に権利がいく」という点が解りませんが、この保険は、母が契約者で受取人であり、保険料支払い者であって、満期には、保険金が配当付きで支払われる契約なのでしょう?
そういう母の権利が死亡によって、相続されたのであって、被保険者の義姉(非相続人)が出る幕は無いのではないですか?
その件を遺産目録に書いていないこと、あなたの要求を無視したことは、感情論は残りますが、法的にどうとかなってしまうという問題ではない。
母の死亡時に、上述の母の保険金に関する権利は、相続されているのですから、義姉がその保険を受領することは出来ない筈です。したがって、同人に対する訴訟も不要のことです。


弁護士 山城 昌巳

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2010年8月5日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

満期日を過ぎると義姉が受け取るという意味がよくわかりません。被保険者が健在ですのでお母様が亡くなられた時点では、保険金ではなく保険の権利として相続人が相続することになります。そして、満期になったときにその相続した人が受け取ることになります。契約上相続人を特定してなければ遺産分割協議によって相続人を決めます。
 お兄様の子供の養育費等のためにお母様が残されたのであればその気持ちを汲むべきかと思いますが、それはともかく、契約書をよく見ないとなんともいえません。
 税理士 高山秀三
 

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

音沙汰に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口