みんなの相続Q&A - 家の相続での、負担額

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > å®¶ã®ç›¸ç¶šã§ã®ã€è² æ‹…額

キーワード

相続 遺産分割 遺言と遺言書 相続税 不動産の相続 遺産相続の割合 遺留分

相談窓口

家の相続での、負担額

別のご相談を質問しましたが、
祖母が亡くなり、相続は3人兄弟の父と叔父たちが相続する予定ですが、
祖母は家の土地と家を所有しており、当時7000万ほどと言われております。

一緒に暮らしていた、3男である、父に家を相続させるという、遺書を残しておりますが、長男が異議を申し立てそうなのです。

以前の質問で、相続税はかからないようなのは分かりましたが、
では、おおよそ、父は長男にいくら払わなければならないのでしょうか?

それ以外にかかるお金はいくらかかるのでしょうか?正直、長男、次男は生前祖母にしょっちゅうお金をもらってきており、実はその資金は父から
出しておりました。その事実は長男、次男は知りませんので、うちがお金がないことを知りません。
やはりそういったことは関係なく、支払わなければならないのでしょうか??

質問者空 さん 質問日2010年6月28日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2010年6月28日

長男の遺留分割合は1/6ですが,遺留分額の算定に
は,一定の条件を満たした長男への贈与や,特別受
益も考慮しますので,その金額次第で,長男への支
払額が大きく変わります。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2010年7月2日

祖母の遺言書では、家だけをお父さんに相続させるのか、土地も含むのか、その点はっきりしません。したがって、伯父さんに払うべき金額もはっきり出せませんが、相続人には、遺留分請求権があり、それは、法定相続分の1/2です。兄弟3人が相続人の場合、遺留分は全遺産の1/6となります。
伯父さん達に祖母から渡していたお金は、特別受益となる可能性があります。その分、貰った人は、既に相続したものとされます。

弁護士 山城 昌巳

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2010年6月28日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

前に回答しましたが、いくらで合意できるか、合意できればいくらでもいいわけです。
 いろいろ憶測でご質問のようですが、そのような状況も含めて3人で話し合って分ければいいわけです。
 仮に遺産が7000万円で、遺留分の減殺請求を長男から求められたとして、法律どおり支払うとすれば、1/6の1,166万円となりましょう。
 いろいろ複雑な事情があるようですから3人の兄弟でよく話し合っていただくことでしょう。
 税理士 高山秀三

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

遺書に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口