みんなの相続Q&A - 家の相続の権利移転について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > å®¶ã®ç›¸ç¶šã®æ¨©åˆ©ç§»è»¢ã«ã¤ã„て

キーワード

相続 遺留分 遺産分割 名義変更 土地の名義変更 代償分割・代償金 口約束

相談窓口

家の相続の権利移転について

私の父と祖父名義で家を建てました。
父がなくなった後、名義の変更もせず権利は、祖父・母・私にあります。

その家の権利を、全て祖父のものにする書類(委任状2枚・証明書1枚)に印鑑を押し、印鑑正面も渡しました。
でも、その書類を持ってきたのが祖父のもう一人の子供で、この書類についてではなく別の話しで納得させられましたが、私達にある権利分のお金をもらえるのに気がつかず、一円ももらっていません。

この書類を提出されると、私達は一円もお金をもらえないのでしょうか?
(口約束では、祖父の亡くなった後には、家の相続分を少しは渡すと言ってました。が、祖父がもう一人の子供に権利を移転してしまえば、私達は関係なくなってしまいます。)

もう一つ、書類には移転の日付が空白のままで記入されていなかったのですが、書類は有効になるのでしょうか?

質問者コアラ さん 質問日2010年6月7日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2010年6月9日

その家の権利を祖父の単独所有とする為の書類に押印し、印鑑証明を叔父さんに渡したということと思われますが、そうすると、その家に対するあなた方の権利は無くなります。そうなると、あなた方は、一円も、もらえなくなるのかという質問ですが、祖父が亡くなった場合、それは、あなたが父に代って、代襲相続します。祖父が、遺言で、すべてを叔父さんに相続させた場合は、亡父の法的相続分の1/2を遺留分請求できます。(あなたのみ、母には祖父への相続権がない)
書類に移転の日が空欄であっても、それだけで無効とはなりません。
また、祖父が生前にすべての財産を叔父に移転してしまうと、面倒になりますが、生前贈与として取り戻す方法はあります。

弁護士 山城 昌巳

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2010年6月8日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

お父様の相続につては遺産分けが完了してしまっているようなので、お父様の相続については無理でしょう。
 しかし、祖父が将来亡くなったときは、貴方のお父様の相続分を貴方と貴方の兄弟姉妹で引き継いでいることになりますので(代襲相続人として)祖父の相続人になります。
 従って祖父の遺産は、祖父のもう一人の子と貴方の兄弟姉妹、祖母(祖父の相続人全員で)で話し合って祖父の遺産分けをすることになります。その遺産分割協議のときに相続の主張をされればいいでしょう。
 生前にもう一人の子に贈与したとすると、それは特別受益になりますので祖父の遺産分けのときにはそれを考慮して相続することになります。
 遺産分割協議書等に日付がなかったとしても、全員が署名、実印の押印、印鑑証明書の提出が完了した時点で日付を入れますので、貴方の提出した時点では空欄のままということもありえます。
 税理士 高山秀三

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

祖父に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口