みんなの相続Q&A - 遺産管理人について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éºç”£ç®¡ç†äººã«ã¤ã„て

キーワード

相続 遺産分割 遺産分割協議 相続放棄 負債・借金 相続財産管理人 遺産分割調停・審判 相続財産 財産目録 後妻

相談窓口

遺産管理人について

父が亡くなり後妻と私たち子供2人で相続人です。
後妻とは10年以上会っていなくて、父の財産は後妻が管理しています。
遺産分割協議を行っていますが、なかなか、のらりくらりで、遺産目録もできあがらず、遺産の全容がはっきりわかりません。
調停を申し立てようかと思うのですが、それを臭わすと、後妻はちゃんとやるからと言って時間がたってしまい、負債もあるのか無いのかわからないので、承認の期間延長を3ヶ月ごとに伸ばしてもう1年たちました。
最近になってわかったのですが、車が新しくなったり、お金をたくさん持っていたので聞いてみると、私たちの知らない父の預金などをカードで引き出したり(死亡を告げてないそうです)、移動したりしているそうです。銀行は教えてくれません。
不動産も売りに出したらしいのですが、断られたと言っていました。そんなことがあって、少し強い口調で問いただすと、開き直って調停でも何でもすればいい、もうお金なんか残ってないけどね。借金もあるかも知れないしね。と言われました。
そこで、調停をするにしても、遺産が無くなると困るので、この様な相続を放棄するか承認するかを遺産の内容がなかなかわからないので考えている途中は、相続財産の保存・管理処分審判の申立が出来ると言うことを知ったのですが、管理人候補者は私たちでもいいのでしょうか?それとも第三者を選任するのでしょうか?

質問者magnet さん 質問日2010年5月28日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2010年6月2日

遺産管理人は家庭裁判所が選任するものであり、その選任は、相続人が遺産分割の審判を申し立てた場合、「審判前の保全処分」として為されるものです。その管理人は、相続人でも良いのですが、相続人間でもめている場合は、第三者が適切でしょう。そこは、裁判所の判断に委せた方が良いと思われます。
ところで、遺産管理人は現にある遺産を管理するわけで、遺産であるべきものを調査するものではありません。それは、相続人がやらなければならないことです。ですから、後妻に聞くだけではなく、もっと積極的に調査すべきです。預金なら、近くの銀行全部を調べるとか。それは、相続人であることを証明すれば出来ることです。
また、後妻が勝手に使った遺産は取り戻すべく何らかのアクション(法的手続を含む)を起こすべきです。

弁護士 山城 昌巳

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

後妻に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口