みんなの相続Q&A - 贈与かいづれは相続になるのか?御教えください。

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > è´ˆä¸Žã‹ã„づれは相続になるのか?御教えください。

キーワード

相続 贈与・生前贈与 特別受益 贈与税

相談窓口

贈与かいづれは相続になるのか?御教えください。

 12年前父は死去。姉妹の二人姉妹です。姉は結婚し離れたところに住んでいます。
 11年前結婚と同時に、お金が無いので母の持ち家に同居しました。介護前提だし、収入が少ないので光熱費として月々2万円しか支払っていません。母は元気なので、まだ、介護はしていません。
 ① 同居開始から今まで住居費(家賃)を支払っていなかったので、これは母からの贈与になりますか?食費などは分離しています。結婚してから私は働いていません。
 ② 母が自分の土地に3000万円程の完全二世帯住居を建てます。母の貯蓄からすべて現金で支払われます。(その間の仮住まい費なども)
私たちはローンを組みません。家賃も払わないで良いそうです。いづれ、相続になると思っていたのですが、これは贈与になりますか?

 




質問者なや美 さん 質問日2010年5月13日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2010年5月21日

①についても厳密にいうと贈与になると考えられますが、親子だし、あなたの同居によって、お母さんも何かとプラスになることだし、その程度(家賃相当分と食費)は、贈与に当たらないとも考えられます。共同相続人がこの件を問題にしない限り大丈夫でしょう。

②については、一世帯分の住居にあなたが住むとなれば、その建築費用等は贈与となります。相続となれば、二世帯住宅共に相続財産となり、あなたも相続人の1人ですから、一世帯を相続取得することでしょう。
しかし、相続前の家賃相当分については、贈与となり、相続時に特別受益として遺産分割協議の際、計算されることになります。

弁護士 山城 昌巳

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

持ち家に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口