みんなの相続Q&A - ご連絡ありがとうございました。

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ã”連絡ありがとうございました。

キーワード

相続 不動産の相続 手続き

相談窓口

ご連絡ありがとうございました。

現在登記は2筆になっており 祖母 母
祖母 おじとなっております。
母のエリアは既に杭もうっておりますがおじの敷地に住居があり母の敷地は庭及びおじの車庫と門のみです。
なので撤去もいつでも可能なのですが
1筆分の土地の金額をおじが支払えれば一番いいのですが支払い能力がないのでおそらく一番いいのは抵当にするか強制に支払ってもらうかが得策かと?借地借家法による貸借権を行使しよう案を私が提供しましたが貸主は占有されてるので今後不利になるかもしれないと思いまして、妨害排除請求権を換地として請求も可能かといったご相談でした。

いずれにせよ覚書を未だに送付してこないので法的措置も否めないかと。祖母が他界してからまだ13年ですが早めに手をうとうかと思案しているところでございます。
母はお金ということではなく筋を通してほしいのが希望のようです。

質問者鈴木 さん 質問日2008年6月9日

弁護士の回答

塩澤法律事務所
専門家塩澤法律事務所
回答日2008年6月9日

祖母はどこに住んでいるのでしょうか。

祖母とおじが、一緒に住んでいて、一緒に土地を使用しているとなると、妨害排除はできません。

祖母が健在の場合に、分割請求をしても、使用している人がいる土地の2分の1の権利では、買う人がいないということで、大した金額にはならないかもしれません。

祖母が亡くなった段階で、きちんとすること、現段階で、こちらの主張を内容証明(本人でも可能です)でおじに伝えておくことが大事かと思います。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

得策に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口