みんなの相続Q&A - 相続放棄 借地の場合は ?

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šæ”¾æ£„ 借地の場合は ?

キーワード

相続 不動産の相続 相続放棄 負債・借金

相談窓口

相続放棄 借地の場合は ?

義理の父名義の実家は築25年以上であちこちガタがきている状態の家で借地に建てられています。
通常その実家を手放す場合、自腹で家を取り壊し更地にして土地を返すことになると思われます。(契約書はかなり古くその類の文章は見当たらなかったようですが・・・)
数百万はかかると思われます。

もし相続放棄した場合はこの借地と実家はどうなるのでしょうか?

まだ多少家のローンも残っているようですし、クレジットカードでの借り入れも少しあるようです。

質問者アリナシ さん 質問日2010年3月7日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2010年3月8日

相続放棄した結果、相続人が誰も居ないことになると、その家は、国庫に帰属することになります。しかし、国も、そのような家は要らないでしょう。どうするかは、国の判断です。
結局、地主さんが取り壊すことになるでしょう。
地主さんは、反面借地権が無くなったメリットがあるので、そうすると思います。

弁護士 山城 昌巳

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2010年3月9日

大変迷惑な話ですが,地主がなんとかする
でしょう。

①法的手続を経ずに,こっそり取り壊す

あるいは

②特別代理人でもたてて,建物収去土地
明渡請求訴訟を提起する

ということになります。

弁護士の回答

高須・高林・遠藤法律事務所
専門家高須・高林・遠藤法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2010年3月7日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

義理の父ということですが、一般的に義理の父と言われている人(たとえば配偶者の実父。あるいは実母の再婚相手など)が他界しても相続の問題は生じません。これは、法律的な親子関係がないからです(従って、実父でない人でも養子縁組をしているような場合は、相続が発生します。)。
仮に、質問者の方と法律上の親子関係があるとした場合で回答しますと、相続放棄をすることによって、相続人でなくなるという効果が発生しますので、父親の相続に関して何の権利も取得できないかわりに、何の義務も負担しないことになります。従って、父親の遺した家を取り壊す義務もありませんし、父親の遺したローンの返済をする必要もありません。相続放棄によって、相続から生ずると考えているすべての問題から解放されることになります。
質問者が相続放棄をした場合、父親の遺産は、法定相続人がほかにもいる場合には、その人達が相続をすることになります。誰も法定相続人がいない場合には、場合によっては、相続財産管理人が選任されて亡くなった父親の遺産の整理をすることになります。
相続放棄にあたって考えておかなければならないのは、厳しい期間の制限があること、遺産に手をつけてしまうと相続放棄ができなくなることです。
なお、今回のケースは、借地権がありますので、借地権の換金性も考えておく必要があります。借地権には限定的ながら譲渡ができる場合があり、やり方によっては、遺産はマイナスではなくプラスかもしれません。相続放棄をしてしまえば、仮に、遺産がプラスの価値を持っていても何も得られないことになることは知っておいてください。遺産である借地権を換金するのは素人では難しいことが多いと思いますので、何らかの方法で遺産を換金していきたいという場合は専門家の助力を得た方が良いと思います(状況によってうまく換金できない可能性もあることは当然です。)。

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2010年3月7日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 所在地はどこかわかりませんが、借地権がいくらぐらいの所なのか調べてからの方がいいでしょう。
 価値の高いところでれば、一旦相続して借地権を地主やその他の人に買い取ってもらうことも可能でしょう。そうすればローン等の負債の支払に充てることもできるのではないでしょうか。
 税理士 高山秀三

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

自腹に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口