みんなの相続Q&A - 寄与分についてと祖母に横領されたお金を取り戻す方法

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > å¯„与分についてと祖母に横領されたお金を取り戻す方法

キーワード

相続 贈与・生前贈与 遺産分割 遺産分割協議 不動産の相続 遺産相続の割合 特別受益 遺産分割調停・審判 寄与分 銀行預金

相談窓口

寄与分についてと祖母に横領されたお金を取り戻す方法

遺産の話し合いの折り合いがつかず、家裁に調停を申請することになりました。遺産として残っているのは預金900万と土地110坪の家です。
亡くなった祖母には4人の子供がいます。父は次男ですが祖母の亡くなる7年前まで父が生活費一切の面倒をみてきました。祖父の借金返済のため家・土地を売り無一文になった祖父母を引き取り一緒に生活してきまた。昭和42年に新しく土地を買い家を建てましたが、名義は祖母になっています。祖母は我が家では権力者で絶対的存在でした。しかし、年金しか収入のなかった祖母に払えるわけがありません。国鉄職員だった父の給与から支払われたのに違いありません。父はお人好しで預金や名義などには無頓着でしたが父が土地や家は自分のものと主張することは可能でしょうか。祖父母が無一文になってから平成14年まで生活費の一切を父が面倒みてきたというと寄与分としてどのくらいが認められるのでしょうか。父の他の3人の兄弟は預金を300万ずつ分けて、父が現在住んでいる土地の名義を父にするといっています。以前にも相談しましたが、長男には生前贈与として300万を渡したという日記が祖母のノートに残っていますが叔父は認めません。また、祖父が亡くなった時も父は1円ももらっていません。父の妹が祖父の預金850万円を引き出していたことが分かっていますが、話し合いに応じません。祖母の亡くなる前に、800万の多額の祖母の現金が長女の住んでいる岡山の金融機関からおろされているのも分かっています。また、祖母は孫である私の奨学金も勝手におろして、自分や祖父の名前で郵便局や農協の掛け金として使ったと日記に残っていました。このお金を取り戻して、父に返してあげたいと思います。祖母の日記は証拠となりますか。警察に被疑者死亡で被害届を出せばよいのでしょうか。回答よろしくお願いします。

質問者mafu さん 質問日2010年2月11日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2010年2月18日

寄与分としては、お父さんの行為は「被相続人の財産の維持または増加につき特別の寄与をした」(民§904の2、1項)ことにあたると考えられます。生活費一切の面倒をみたことは、子には扶養義務があるので、特別の寄与とはならないと思われますが、他の兄弟にも同様の義務があり、また、その兄弟達に資力があったにもかかわらず、面倒みなかったとすれば、その者たちの負担部分は不当利得請求の対象となり得るでしょう。
また、相続人が被相続人から貰ったお金などは、寄与分ではなく特別受益となり、遺産分割に際しては、結果として相続財産に組み入れて計算されます。
相手方が認めないときは、調停ではなく審判を求めるべきです。祖母の日記は証拠となります。祖母が孫名義の預金を費消したとすれば、それは相続の問題ではなく刑法上の問題です。
これらの回答は以前にも同じようにしました。今回の御質問は、その域を出ておらず、同じものではないですか。

弁護士 山城 昌巳

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

家裁に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口