みんなの相続Q&A - 特別受益

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç‰¹åˆ¥å—益

キーワード

相続 特別受益 銀行預金 負債・借金

特別受益

父が亡くなったのですが、父が祖母から受けていた特別受益は、
娘である私が叔父に払わなければいけませんか?

父と祖母と私(父の娘)とで暮らしていました。
その間、生活費(食費・光熱費など)や、
家のリフォーム(祖母が一緒に暮らすためのもの)代など、
ほぼ全て祖母のお金を使っていました。
また、私の学校の入学金も祖母が払ってくれていました。(先日通帳を見て知りました)

父が亡くなった後、叔父が祖母の通帳を管理するということで持って行った後、
祖母がお金を出していた事を知り、私たち娘にその分を返して欲しいと言っています。

ここで色々調べさせて貰って、
いくら祖母の意志があったとしても、父が祖母から貰ったお金は特別受益になると知ったのですが、
娘である私たちに、それを支払う義務はありますか?

知らなかった事とはいえ、父の遺産を相続していますので、
どのように受け止めればいいのか分かりません。

分かりづらい文章ではありますが、よろしくお願いします。

質問者ミーコ さん 質問日2009年12月22日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2009年12月25日

特別受益というものは、相続人の1人にその事実があった場合、その額を、相続財産に加算して、遺産分割するものであり、これを受けた人(父もしくはその相続人)が、他の相続人に返すというものではありません。
したがって、遺産にプラスされるということは、特別受益を受けた人も、相続人ですから、プラスされた分にも相続分に応じて取得分があることになります。
また、あなたは、祖母の相続人ではないので、出して貰った入学金は、特別受益ではなく、単純な贈与と考えて良いと思います。
父が亡くなっていると、その子が相続し、プラスの財産に限らず負債も引き継ぐのですが、父に負債があったわけではなく、祖母の遺産相続を前述したとおり特別受益分を加算してやり直せば済むことです。
尚、特別受益の額が、いくらになるかはそう単純に決められません。その中には、祖母の生活費等もあり、また、家が父のものであれば、祖母はただで住んでいたのですから…。

弁護士 山城 昌巳

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2009年12月29日

まず,父が祖母からお金を貰えば,すべて特別受益
になるという訳ではありません。
 たとえば,リフォーム代でも,バリアフリー関連
部分とか,祖母にとって価値があっても,父にとっ
ては不要なリフォーム部分は特別受益とは言えない
と思います。また,代襲相続人(娘)が,被代襲者
(父)が亡くなる前に,祖母から得た利益は,特別
受益としての持戻しの対象とならない,と判断した
例もあります。

次に,父に対する関係では,特別受益に当たるとし
ても,代襲相続人に対する関係で,持戻義務が生じ
るとは限りません。
 父にとって一身専属的利益や,代襲相続人に利益
が残ってないと評価できる父に対する特別受益は,
代襲相続人に対する関係で,持戻し義務が生じない
と判断した例もあります。

個々の贈与の目的,性質から特別受益と言えるもの
があれば,相続時の遺産と合算して,具体的相続分
を計算し,その結果,相続時の遺産のすべてが,叔
父のものになるということは考えられますが,叔父
に返還するというのは,叔父の遺留分を侵害する程
度に至ることが必要です。

ただ,本事例のように,一方の推定相続人が被相続
人から利益を得ていた場合,特別受益の主張をされ
る場合もありますが,大抵は,被相続人の資産を無
断で費消したという主張を伴います。
そうなると請求の根拠も違ってきます。

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年12月23日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 祖母の生死が記載されていませんので、回答はできませんが一般論として申し上げれば次のようになります。
 お父様の相続については、お母様と子供達が相続人ですから、おじさんには関係ありません。
 祖母からの特別受益が問題になるのは、祖母が亡くなったとき、祖母の遺産を分けるときに考慮する問題ですので、祖母の相続のときに考えてください。
 祖母の生存中に父が贈与で貰ったお金をおじさんに返すことはありません。祖母の相続のときにそれを考慮することになります。
 税理士 高山秀三

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

祖母に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する