みんなの相続Q&A - 夫の兄達への相続

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > å¤«ã®å…„達への相続

キーワード

相続 遺産分割 遺産分割協議 不動産の相続 手続き 争続・トラブル 銀行預金 土地の名義変更 相続権と相続順位

夫の兄達への相続

 子供の無い夫婦でしたが
2ヶ月前に夫が亡くなりました
両親も既に他界しました
末っ子である夫には 兄と姉が5名います
 ですから相続人は 
私と 夫の兄姉、全部で6名です

 現在住んでいるマンション、銀行など
全ての名義変更の手続きはとても大変でしたが
何とか終えることができて
今では夫の預金は全て私の口座に入り
マンションの名義も私の所有になりました

でも私には 心に引っかかっている事があります
本来なら夫の兄達にも相続権があるので
お金を渡さないわけにはいかないのでは・・
という事です
兄達はマンションや銀行など
あらゆる手続きの時に発生した
「遺産分割協議書」や「相続届」にも
何も言わず当然のように署名捺印してくれました
そして 未だに要求もしません

特にマンションの手続は 司法書士の方に
「共有名義にしたくない」とお願いして
「全ての財産を私が受け取る」という文面を
添えて頂きましたが 何も言われませんでした

 手続さえ終了してしまえば あえて私から
お金を渡す必要はないのでしょうか?
このまま渡さずじまいで済めば 私は助かります
でも 後になってトラブルになれば・・・
と思うと 知識が無いだけに不安です
 少額でも気持だけ渡したら、とも思いますが
それでも いいのでしょうか?
 
大変迷っています 宜しくお願いいたします












質問者あじさい さん 質問日2009年12月19日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2009年12月24日

兄姉全員が、自分たちは相続分は要らない旨の遺産分割協議書に、異議なく押印してくれたのですから、後で、もめるようなことはありません。
あなたがお礼に、いくらかのお金をあげるのは自由です。

弁護士 山城 昌巳

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年12月20日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

遺産分割協議書に署名、実印押印、印鑑証明書の提出など、なんら要求なく協力してくれたということは、全ての財産を貴女に相続させるということで同意された訳ですから、今後とも亡夫の兄弟姉妹が財産を請求することはありません。トラブルが将来起こることもありません。好意を喜んでお受けされることでしょう。 
 もし請求があった場合には、遺産分割協議書を根拠に、支払う必要はありません。あなたが相続後に亡夫の兄弟姉妹に支払った場合には、新たに贈与となり110万円を超えると贈与税が相手方に課税されます。
(20〜30万円前後を判子代として支払う例はありますが、そのようなそぶりもなければ、感謝して好意をお受けになったらいかがでしょうか。)
 税理士 高山秀三

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

マンションに関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する