みんなの相続Q&A - 遺産分割協議書 署名

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éºç”£åˆ†å‰²å”議書 署名

キーワード

相続 遺産分割 遺産分割協議 銀行預金 相続登記

遺産分割協議書 署名

税理士さんに遺産分割協議書を作成していただきましたが、相続人の住所氏名を既にPCで入力してあります。

「相続人が各自署名押印し、各自1通を所持する」との一文もありですが
実印を押印するだけで良いのでしょうか?

ウェブ上では、後々揉めないために氏名欄は自署するほうが良いとの記載もあります。
実印も押印しますし印鑑証明書も添付するのに後々揉めることとはどんなことでしょうか?

登記用と各自所持用で計7通作成なので押印のみのほうが助かるのは確かなのですが。

ちなみに、法定通りの分割ではありません。

宜しくお願いいたします。

質問者ネコ さん 質問日2009年12月17日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2009年12月18日

遺産分割協議書は、自署すべき法的要請はありません。記名押印で可です。
したがって、PC入力の「各自署名」を「各記名」に訂正すれば良いということです。
また、自署押印しても、もめるときはもめます。無理矢理させられたとか、内容が解らなかったとか、印鑑を勝手に押されたとか。
自署することでもめない点は、自分の氏名を偽造されたとの主張を制限し得ることですが、印鑑を勝手に押されたという主張を封じることは出来ません。
要するに、自署でも記名でも、大して変わらないということです。

弁護士 山城 昌巳

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年12月17日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

署名欄に印字があっても、空白に自筆による署名はすべきでしょう。
 税理士 高山秀三

弁護士の回答

エバーグリーン法律事務所
専門家エバーグリーン法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年12月17日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

遺産分割協議に関しては、例えば自筆証書遺言のように自署が法律上要求されてはいませんので、記名押印でも法的に一応問題ないといえます。
しかし、自署でない分、後々共同相続人の一人が遺産分割協議の錯誤無効等を主張して、同協議の有効性を訴訟等で争った場合に、「自署したわけではないから」ということがその理由の一つになり得ます。
それゆえ、一般には自署によることが多いですし、特に内容が不公平で後々争われる可能性が高い場合には、自署によるのが無難といえるでしょう。

専門家の回答

相続相談ステーション
専門家相続相談ステーション(過去掲載の専門家)
回答日2009年12月19日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続相談ステーションの毛利と申します。

遺産分割協議書の署名についてですが、
体が不自由等、何か特別な理由がないのであれば
本来はきちんと全員が自署すべきでしょう。

ただ、打ち込みでも問題はありません。

なお、今回のケースにおいては、「各自署名押印」を「記名押印」に訂正してもらったほうが
よろしいのではないでしょうか。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

遺産分割協議書に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する