みんなの相続Q&A - 父が親戚の連帯保証人になっている場合の相続放棄について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > çˆ¶ãŒè¦ªæˆšã®é€£å¸¯ä¿è¨¼äººã«ãªã£ã¦ã„る場合の相続放棄について

キーワード

相続 相続放棄 負債・借金 生命保険金・各種保険等 相続財産 連帯保証人 相続の対策と準備

相談窓口

父が親戚の連帯保証人になっている場合の相続放棄について

父は入院中でもう余命はわずかと言われましたが、親戚の借金の連帯保証人になっている為、母を始め子供たちも相続放棄しなくてはいけないかと思うのですが、生命保険の受取人を父本人から母にする事が出来れば、母は保険金だけでもを受け取ることができるでしょうか。

質問者さくら さん 質問日2009年11月28日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2009年11月30日

受取人が指定されている生命保険金は相続財産ではない故に、相続放棄しても受け取れます。

弁護士 山城 昌巳

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年11月28日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 連帯保証人になっているからといってすべてが問題になるわけではありません。親戚が返済できないときに問題になるのです。
 しかし、それがはっきりしないため大事をとって放棄するというのであれば、それも一つの選択です。
 契約者と被保険者がお父様で、受取人がお父様になっているときは、お父様が亡くなられたときの受取人は別途契約上定められているはずですから、誰になっているのか確認してください。それによって必要があれば変更すればいいでしょう。保険金は受取人に指定された人が受け取ることになります。
 税理士 高山秀三

専門家の回答

相続相談ステーション
専門家相続相談ステーション(過去掲載の専門家)
回答日2009年11月29日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続相談ステーションの毛利と申します。

さくら様の相続放棄と生命保険金についてのご質問の件ですが、
生命保険金は契約者・被保険者・受取人が現状
お父様という認識でご回答させて頂きます。

生命保険金の受取人をお母様に変更した場合
相続放棄したとしてもお母様は保険金を受け取ることができます。
生命保険金の請求権は保険契約に基づく
受取人の固有の権利だからです。

税理士の回答

薬袋税理士事務所
専門家薬袋税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年12月7日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

さくらさん、こんにちは。
連帯保証は、主債務者が資力喪失しなければお父様に義務が生じませんので、この状態で相続放棄するのは心もとないですよね。死亡保険金の支払は民法上は受取人の固有の財産として取り扱われますので、相続を放棄しても受取りできます。ただ、被保険者はお父様なのでしょうか。契約者はお父様ですが被保険者はお父様以外の方ということになると相続財産となりますので、生前に解約して金銭で贈与を受ける等しておいた方がいいと思います。また連帯保証について、親戚の状態は良く分かりませんし、お父様の財産がどれくらいというのも勘案しなければなりませんが、放棄するのを子供達だけにして、お母様は相続するということも考えられます。様子見ですね。もし親戚が躓くようなことがあればお母様の相続で子供達は放棄すればいかがかと思います。

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

余命に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口