みんなの相続Q&A - 借地権

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > å€Ÿåœ°æ¨©

キーワード

相続 不動産の相続 借地権

借地権

母の土地に知人の建てた家が建っています。
母が亡くなり土地を相続することになりました。

これまでは土地を貸す契約などはしておらず、
地代ももらっていません。
ただ2世帯住宅になっていて、1階に知人が、
2階に母が住んでいて家賃も発生していませんでした。
1年半前に母はこの家を出て、1.2階とも知人が使用し、地代請求はしていません。

この時点で、借地権は発生していますか?

また、この土地を他の目的で活用したい場合、
出て行ってもらうことはできますか?

質問者ミニ さん 質問日2009年11月4日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2009年11月6日

借地権は、土地の賃貸借契約によって生じる権利です。
そういう契約も交わさず、地代も受け取っていない場合、借地権はありません。
法的には、使用貸借契約にもとづく使用権があるということです。その使用権は、一定の期間、使用収益の目的、が終了した場合に無くなります。御質問では、契約などもしていないということですから、そういうことも定めていなかったと思われます。
そうすると、貸主(亡くなった母→相続人)は、いつでもその土地の返還を請求することが出来ます。(民§597、3項)とは言っても、その知人の方も、そこに家を建てて生活しているわけで、すぐには出て行けないでしょうから、話し合って、一定の猶予期間を定めて明渡して貰うようにすべきかと思います。それは、書面でしておくべきです。
そういう話し合いにも応じなかったり、そういう約束を守らなかったりすれば、裁判でということになります。参考までに記しますが、その訴訟は「建物収去、土地明渡し請求」となり、裁判所がこれを命じてくれます。使用貸借には、建物買取請求も認められません。

弁護士 山城 昌巳

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

借地権に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する