みんなの相続Q&A - 相続放棄のその後について…

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šæ”¾æ£„のその後について…

キーワード

相続 不動産の相続 相続放棄 固定資産税

相談窓口

相続放棄のその後について…

以前、こちらで相談させていただき相続放棄の件は無事解決し、相続放棄が完了しました。ありがとうぞざいました。
今回は放棄後の事で相談させてください。
亡くなった父に負債があり相続放棄したのですが、残った家屋、土地が名義が複雑なため、どのようにしたら良いか困っています。
1、父の住んでいた家(名義、亡祖父)
2、田んぼ、畑、山間土地(名義、亡祖父、亡母)
家、土地に関しては、亡くなった父が固定資産税の支払いなど全て管理していました。
亡祖父の子供(叔母 祖父の相続放棄はしていない)は健在です。
家に関して、私が管理する責任はありますか?放置しておくわけにもいかないのですが、壊すのも費用がかかります。どうすれば…。
土地に関しては、私の亡くなった母名義分があるので、私も相続しているような事を親戚に言われたのですが(母の分の相続放棄はしていません)、実際は父が管理していたので、父の土地だと思うので、相続放棄した私には責任が無いと思うのですが。
何かあると実家から一番近い私の所に連絡が来るので、何も解らないままだときちんとした対応
でず困ってしまうので、この件の解決策はありますか?

質問者カトウ さん 質問日2009年10月28日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2009年10月28日

1.お父さんの住んでいた家が亡祖父(お父さんの父)名義であるのは、亡祖父の相続登記が為されていないからです。きちんとする為には、先ず、亡祖父の相続関係を整理することです。その家の所有権は亡祖父の相続人にあるので、相続人の間で遺産分割協議をして、相続の登記をします。あなたのお父さんも相続人ですが、その相続人全員が相続放棄していれば、亡祖父の相続については、お父さんは居ないものとします。(お父さんが、固定資産税など払い管理していたからといって、所有権があったとは言えません。)あなたは、その家を管理する責任はありません。その家の相続人(叔母さん)にその責任があります。
2.土地についても、亡祖父名義の部分は、上述した家と同じように相続関係を整理して登記すべきです。あなたのお母さん名義の部分は、その子供が相続していますので、その子達の相続登記をすべきです。
3.そして、その家や土地の所有名義人が集まって、どうするのか、協議することです。売却するのか、このまま維持してゆくのか、誰が管理するのかなどを。税金は、各名義人の持分に応じて支払うことになります。


  弁護士 山城 昌巳    

相談窓口

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

相続に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する

相談窓口