みんなの相続Q&A - 共同名義の名義変更

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > å…±åŒåç¾©ã®åç¾©å¤‰æ›´

キーワード

相続 不動産の相続 負債・借金 手続き 名義変更

共同名義の名義変更

父と母の共同名義で家を購入しました。がその後すぐに離婚し、権利書の名義変更等をしないまま母が25年間ローンの支払をし、完済しました。
権利書の名義を母のみにしたいのですがどのような手続きが必要ですか?
父には名義変更の了承を得ましたが権利書の印鑑を紛失している、との事でした。
よろしくお願いします。

質問者みい さん 質問日2009年10月13日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2009年10月13日

あなたのお母さんが、25年間ローンを払い完済したということは、離婚後、お父さんは出て行き、お母さんは、その家に住んでいるということですね。
権利書の名義を父母の共有ではなく、母の単独名義にしたいということですが、法的には、お父さんの共有持分をお母さんが取得(共有持分の譲渡)するということになります。その譲渡の原因が、何であるか(例えば、贈与、売買とか)によって税金のかかり方が異なってきます。
離婚されたということなので、離婚に伴う「財産分与」とすれば、先ず税金は掛からないでしょう。その権利譲渡の契約書(譲渡証)を作って、そして、権利移転の為の登記が出来る書類にお父さんの実印、印鑑証明をもらうことです。そして、登記をすれば、権利書の名義が、母さん単独名義となります。

弁護士 山城 昌巳

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年10月13日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

本来は離婚のときに財産分与を原因とする所有権移転登記をすべきでした。
 離婚時の条件、財産分与はどのようにされたのかその内容がわかりませんのでなんともいえませんが、財産分与を登記原因として所有権移転手続きをされたらいいと思います。
 前のご主人には譲渡所得の対象になりますが、居住用の3000万円控除なども使えますので課税されることはないでしょう。この場合登記原因の日を離婚された日とする必要があります。
 登記名義の変更には各人の意思確認が司法書士によって行われます。又、印鑑と印鑑証明は現在有効なものであれば結構です。
 名義変更はご自分でもできますが、司法書士に依頼された方が(手数料は数万円程度かかりますが)がいいでしょう。又登録免許税(固定資産税の評価額の土地1%,建物2%)程度もかかりますが、具体的な手続き、方法はお近くの司法書士に依頼するときに確認し、指示に従っててください。
 
 税理士 高山秀三

司法書士の回答

司法書士いがり事務所
専門家司法書士いがり事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年10月25日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

財産分与、贈与等による名義変更の登記(持分移転)をすればよいです。
権利証の印鑑は、登記手続には特に必要ありません。現在登録されている印鑑(実印)と印鑑証明書は必要になりますが。

そのほか、お母様の住民票、固定資産税評価証明書等が必要です。詳細は、登記の専門家である司法書士にお問い合わせになると良いと思います。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

権利書に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する