みんなの相続Q&A - 相続について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šã«ã¤ã„て

キーワード

相続 遺産相続の割合 相続放棄 相続権と相続順位

相続について

兄が亡くなったのですが、兄夫婦には子供はなく(数年前に死亡)、相続は、兄の妻(4分3)と私(4分1)に相続の権利があると聞きました。
この場合、一般的に兄弟は相続を放棄するものなのでしょうか?

質問者大地 さん 質問日2009年9月1日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2009年9月3日

そうとは限りません。相続放棄するかしないかは、本人の自由です。
しかし、あなたの場合、もう放棄は出来ません。放棄は、自分に相続があったことを知ったときから3ヶ月以内(但し延長の申請は可)にしなければならないからです。

弁護士 山城 昌巳

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年9月2日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 まったく貴方の自由意思ですのでなんともいえませんが、兄嫁の財力、年齢、職業の有無、今までの付き合いの濃淡、人柄、交友感情、等から、ご自分で判断されればいいでしょう。
 貴方が遺産を取得しない方が、兄嫁の生活が安定し,安心である場合には,お兄様の意思も推測してきめてください。
 放棄の方法には家庭裁判所に放棄する方法もありますが、特に争いがなく遺産分けに同意できるときは、遺産分割協議書で十分でしょう。
 税理士 高山秀三

専門家の回答

相続相談ステーション
専門家相続相談ステーション(過去掲載の専門家)
回答日2009年9月4日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続相談ステーションの毛利です。

「一般的に」こういう対応をする、という決まりは無いと思われます。

放棄するもしないも相続人の自由意思であり、
相続人や被相続人の財産状況、日頃のお付き合い、縁故関係、など様々な事情で異なりますので、
一概に「このように」ということは言えません。
お兄様の奥様とよくお話し合いをされ、決定されるのが良いと思います。

「相続放棄」の場合は、お兄さんが亡くなってから3ヶ月以内に家裁に行って申述書を提出します。
一旦相続放棄が受理されれば、その後その人は“相続人ではない”という事になり、
遺産分割に関する全ての事に無関係になります。

単に、大地様の取り分を「0にする」という事でしたら、
その旨の遺産分割協議書を作成すれば事足ります。
この場合は、相続人である事には変わりがないので、
手続きなども出来ますし、協議が終わってから新たに遺産が発見された場合など、
協議のやり直しにも参加できます。

両者を混同されるケースが多いので、ご留意ください。

司法書士の回答

司法書士いがり事務所
専門家司法書士いがり事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年9月6日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続放棄するかどうかは、ご本人の自由意志ですので、
一般的かどうかはなんとも言えませんが、大地様がお兄様の奥さんとよく話しあった上で、結論を出されてください。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

相続に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する