みんなの相続Q&A - 遺産が借金のみであった場合について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éºç”£ãŒå€Ÿé‡‘のみであった場合について

キーワード

相続 相続放棄 負債・借金

遺産が借金のみであった場合について

いろいろ見させていただいてある程度は理解できたのですが、少し特殊な場合がわからなかったので質問させていただきます。
私の17歳の友人のお話なんですが、2ヶ月ほど前に母親がなくなりまして借金があることが判明いたしました。
両親は離婚していて母と二人で暮らしていました。
姉はいますが結婚し家庭を持ち生活しています。

生活保護をもらって生活していたのですが、友人の母は友人がアルバイトをしていることを隠していました。
そのため本来もらえる額より多くもらっていたために、役所から返金するよう言われているそうです。
その額が100万円なのですが、この100万円は支払わなければいけないのでしょうか?

また、なくなった母には妹も弟もいて、妹と祖母が一緒に暮らしています。

なんとかなりませんでしょうか?
宜しくお願いいたします。

質問者藤本 さん 質問日2009年8月28日

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2009年8月28日

生活保護の給付金を過大にもらっていたことは、詐欺になる場合もあり、いずれにせよ返さなければいけません。しかし、本人は亡くなっているので、その債務(借金も含め)は、相続人が負うことになります。相続人は、亡くなった母の子全員ですから、全員相続放棄すべきでしょう。放棄は、母が亡くなったときから3ヶ月以内に、家庭裁判所に書類(相続放棄の申述書)で行わなければなりませんが、延長申請もできます。
但し、17才の人は未成年ですから、当人が行うことは出来ません。母が亡くなった場合は父が親権者となりますから、父が法定代理人として行わなければなりません。

弁護士 山城昌巳

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

借金に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する