みんなの相続Q&A - 相手の弁護士費用

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸æ‰‹ã®å¼è­·å£«è²»ç”¨

キーワード

相続 争続・トラブル 弁護士費用

相手の弁護士費用

祖母の遺産相続をめぐって叔父と揉めています。叔父は裁判も辞さぬようで弁護士を立てました。裁判の結果次第では,その弁護士費用を私が負担しなければならなくなるというようなことがあるのでしょうか?

祖母が400万の預金を残して亡くなりました。相続人は叔父(祖母の長男)と私(祖母の長女であった私の母の代襲相続人)の二人です。当然2分割することになると思われます。ところが遠方に住む叔父は帰省に係った航空運賃は祖母の介助のためであるとして遺産から差し引くと言います。また祖母の生前叔父が祖母の通帳から300万の預金を引き出していたことがわかりました。そのため叔父の言う(400万円-航空運賃20万)=380万を2分割の190万ずつという提案を拒否しています。べつにその提案でもたいした差があるわけでもなくかまわないのですが,叔父のせこい考えに納得できなかったのです。
ところが弁護士まで立ててきたので,たかがそれぐらいの遺産のために高額な弁護士費用を払うのかわかりません。その弁護士費用までこちらに請求されるのではないかと心配です。

質問者本田 さん 質問日2009年8月23日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2009年8月23日

相手方の弁護士費用を負担することになる場合がある
とすれば,あまりに,こちらの言い分が身勝手で,お
よそ受け入れられないにも関わらず,不当な主張を続
けたことが,不法行為と評価されるような場合でない
と,ありえないと思いますが,過去にかかった交通費
は差し引けないというのが法律的な一般的な見解です
から,弁護士費用が強制的に負担させられることはな
いと思います。
相手方が請求してくるかどうかは,判りませんけど。

弁護士の回答

翔洋法律事務所
専門家翔洋法律事務所
回答日2009年8月26日

あなたが、叔父の弁護士費用を払わされるということは、先ずありません。裁判(調停ではない)では、「訴訟費用は、被告の負担とする」と、負けた方に負担させますが、その費用とは、印紙や切手などで、弁護士費用ではありません。

叔父が祖母の生前300万円の預金を引き出していた事実が判ったとのことですが、その行為が横領になるのか、又は、祖母からもらったのか、などで、法律関係が変わってきます。前者なら、不法行為による損害賠償請求も出来ます。後者なら、これを、現有の相続財産に加算して、その1/2があなたの法定相続分です。
また、叔父の交通費は、介護の為といえど、これを祖母の負債とは認められないでしょう。息子には、介護の義務があります。交通費が多額にかかるのは本人の責任であって、祖母が負担すべきものではないと思われます。

弁護士 山城昌巳

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

叔父に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する