みんなの相続Q&A - 相続の支払い期限

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šã®æ”¯æ‰•ã„期限

キーワード

相続 時効 事業承継 相続財産

相続の支払い期限

昨年平成19年4月に私の父が亡くなりました。
相続の権利を持つものは、母と長女(私)と弟2人の4人です。相続の内訳に関しては役所に既に書類を提出済みです。
父は会社を経営しておりましたが現役で亡くなりました。会社は既に上の弟が後を継ぎ、下の弟も会社に入っております。
私は会社から父へ支払われるはずの功労金の一部を相続することになりました。しかし会社の業績があまりよくないと言うことで、一括での支払いはできないため相談の上で支払い方法を決めることになっていたのです。ところが後を継いでいる社長の弟からは連絡がまったくなく、留守電をいれても連絡してくる様子もありません。
会社が私に支払わなければならない相続のお金(功労金)は、いつまでに払わなければならないといった期限などはないのでしょうか?
ご回答よろしくお願いいたします。

質問者篤姫ママ さん 質問日2008年5月22日

弁護士の回答

伊藤紘一法律事務所
専門家伊藤紘一法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2008年5月29日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

功労金の支払義務の時効は、10年と考えますが、調停で支払いを求めたほうが良いでしょう。

行政書士の回答

行政書士オフィスぽらいと
専門家行政書士オフィスぽらいと(過去掲載の専門家)
回答日2008年5月31日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

こんにちは。行政書士の財間と申します。

会社が支払う功労金が、退職金や役員報酬と同じ意味をもつのであれば、支払い期日から5年で請求権が消滅します。

支払期日は、会社の規定で決められています。

規定がない場合は、お父様が亡くなった日から考えることになるでしょう。

だれがなにを相続するか、遺産分割協議書を作られましたか?

もし作ってあるのでしたら、それを根拠に会社の資産を差し押さえる手続きや、訴えを起こすこともできます。

費用はかかりますが、まずは弁護士を連れて会社に行き、交渉してもらってはいかがでしょうか。

弟さんは社長ですから、裁判など会社のダメージにつながることは嫌がって、お金を支払うかもしれません。

ただ、本当にお金がない場合に、資産の差し押さえまでやるかどうか考えておいたほうがいいですね。



各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

功労金に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する