みんなの相続Q&A - 相続か放棄か迷っています

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šã‹æ”¾æ£„か迷っています

キーワード

相続 相続放棄 負債・借金 破産 連帯保証人

相続か放棄か迷っています

6月に父親が亡くなりました。
父親は以前に自己破産をしています。
その後に借金をしていたかどうかわかりません。
亡くなった父親には私と弟の二人の子供がおり私には未成年の子がおります。父親の妻はもう亡くなっています。
父親に兄弟がいるのですが、父親が自己破産をした際に保証人になったために借金をかぶり、長年にあたり嫌がらせをされています。
父親が亡くなったことを知らせていません。
相続放棄をしたいのですが、嫌がらせが激しくなるのが怖くてどうしたらいいかわかりません。
弟は放棄はしないで、何かあったら動くと言っています。
放棄しないで放置すると、相続したことになりますか?私の子供も相続したことになり、何かあったらと心配し続けなくてはいけないのでしょうか?
長くなってすみません。どうか教えてください。

質問者ゆき さん 質問日2009年8月9日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2009年8月10日

相続放棄しないと,債務があれば,それを相続する
ことは分かり切っているのですから,それを
前提に自分で決断するしかないのでは?

弟さんが放棄されないなら,質問者さんは,親戚から
の嫌がらせを受けることはないのですから,安心して
放棄することができるとも言えます。

子供は質問者さんが亡くなられないと,債務を
相続することはありません。その時点で,債権者
が債権回収を諦めているかは,現時点では判りま
せん。

税理士の回答

日本マネジメント税理士法人
専門家日本マネジメント税理士法人(過去掲載の専門家)
回答日2009年8月9日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

ゆき様

初めまして、日本マネジメント税理士法人です。

まずは、お父様がお亡くなりお悲しみのこととお察し申し上げます。

お問合せの件ですが、相続放棄の手続きをしない場合、ゆき様と弟様のお二人がお父様の財産と債務を相続したことになります。

ゆき様の子供様は、今回のお父様の相続人とはなりません。

今一度、お父様の残された財産と債務を整理・確認されることをお勧めいたします。

なお、相続放棄の手続きは、相続発生から3ヶ月以内に家庭裁判所の届け出る必要があります。

専門家の回答

相続相談ステーション
専門家相続相談ステーション(過去掲載の専門家)
回答日2009年8月9日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続相談ステーションの毛利と申します。

お父様と同居なされていた訳ではないのでしょうか?
まずは、お父様にどの位の財産と債務があったのかを
きちんと把握する必要があるかと思います。

①放棄しないで放置すると相続したことになるのか?

自己のために相続の開始があったことを知った時から
3ヵ月以内に相続放棄や限定承認をしなければ
基本的に3ヵ月経過した時に単純承認したものとみなされ、
お父様の財産も債務も相続したことになります。
その他、相続財産の全部又は一部を処分したりすると
法定単純承認事由にあたり、単純承認したものと
みなされますので注意が必要です。

②ゆき様のお子様も相続したことになるのか?

相続人はゆき様と弟様のお二人です。
従って、お子様は相続人ではございませんので
相続致しません。

また、引き継ぎ可能な範囲内の債務であれば
相続し、それが厳しい状況であれば放棄をする
という判断もありますが、債務の額をどこまで
把握できるかというリスクはございます。

なお、プラスの財産の限度内で相続する
限定承認というのもございます。
財産目録を作成したりする必要はございますが、
選択肢の一つとして検討されてもよいかもしれません。

辛い思いをなされているかとは思いますが、
慎重かつ迅速に決断なされる必要があるかと思います。

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年8月10日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 相続放棄をしないで3ヶ月放置すると原則として財産債務を相続することになります。 
 相続人は貴方と弟さんですが、貴方が放棄すると弟さんだけが相続人となり、弟さんも放棄するとお父様の兄弟が相続人になります。
 貴方のお子さんが相続することはありません。
 税理士 高山秀三

税理士の回答

中村公認会計士事務所
専門家中村公認会計士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年8月10日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

中村公認会計士事務所の中村と申します。

お亡くなりになったお父様の借金を把握していない以上、相続放棄をしなければ、ご心配はしばらく終わらないと思われます。
お父様のご兄弟に訃報を知らせていないのですから、相続放棄に関係なく嫌がらせや悪口は覚悟された方が良いと思いますが、法的なことではありませんので我慢するほかないと思います。
弟さんのことはともかくとして、3か月以内に相続放棄ないし限定承認の手続きをしたほうが良いと思いますよ。

税理士の回答

長嶋佳明税理士事務所
専門家長嶋佳明税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年8月13日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

ゆき様
兵庫県芦屋市の税理士、長嶋と申します。

相続放棄をせず放置しておきますと、相続をしたものとされます。「何かあったら」では手遅れになる可能性がありますので、慎重な判断をお願いします。

司法書士の回答

酒井司法書士事務所
専門家酒井司法書士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年8月15日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

これといった相続財産がなく、借金の危険性があるのでしたら、相続放棄をされた方が良いのではないでしょうか。
父親の借金のことで、いやがらせをうけているのであれば、父親の兄弟にも相続放棄をした方が良いと伝え、その費用をあなた方が負担すると提案されるのもよいかもしれません。
借金があるかを調査する方法として信用情報機関に問い合わせる手がありますが、これも完全とは言えません。

~酒井司法書士事務所~
伊勢原市、厚木市、平塚市、秦野市、横浜市、その他神奈川県全域及び近隣都県を中心に業務を行っております。お気軽にご相談ください。
http://www.sakaioffice.net/

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

自己破産に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する