みんなの相続Q&A - 相続人代表者の相続人代表者になる場合

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šäººä»£è¡¨è€…の相続人代表者になる場合

キーワード

相続 相続登記 手続き

相続人代表者の相続人代表者になる場合

このほど、Aさんの相続人代表者であるBさんが亡くなりました。Bさんの相続人代表者としてCさんを指定する予定ですが、CさんをAさんの相続人代表者としても指定する必要があるのでしょうか。
それとも、Bさんの相続人代表者に指定すれば、おのずとAさんの相続人代表者になるのでしょうか。
また、Bさんの資産の相続人代表者はCさんを指定し、Aさんの資産の相続人代表者は別の人を指定することは可能でしょうか。
ちなみに、Aさん、Bさんの資産ともに相続登記はすんでいません。

御回答、よろしくお願いいたします。

質問者せいぞう さん 質問日2009年8月4日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2009年8月6日

Aさんの相続人はAさんの相続人の間で
Bさんの相続人はBさんの相続人の間で
決まることですから,CさんがAさんの
相続人に自動的になるわけではありません。

そもそも,相続人代表者は,対税務署等
との関係で,税務署等の便宜のために,
窓口を一本化するだけの話であり,遺産を
どう管理するか,費用を誰がどう負担する
かということと別次元の話ですので,そこ
らへんも,相続人間で,しっかり決めて
おかないと,あとでトラブルになります。
代表者がなんでも決めてできると勘違い
される場合もありますので・・・

税理士の回答

橘田秋彦税理士事務所
専門家橘田秋彦税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年8月4日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

どのような手続書類、届出書の代表者とするのでしょうか。

税務に関しては、準確定申告で代表者を届出して、還付税額がある場合には代表者の口座を届けます。また準確定申告に関する連絡、問い合わせ先として代表者を指定します。 手続きが滞って後で不都合あるといけませんので、直接届け出先に確認されてはいかがでしょうか。

 税理士 橘田秋彦

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年8月4日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

A,B,Cは、具体的な親族関係で記載していただかないと、正確に回答にならない場合があります。
 相続人代表者は何のために必要なのでしょうか、被相続人の準確定申告書の納税者又は還付金の受領者を指定するものか、贈与税額控除等の還付金を受け取るためのものでしょうか。
 それ以外には代表者は必要はないものと思いますが、質問が具体的でないのでわかりません。
 上記のためとすればAさんの相続人代表者はAさんの相続人の中から改めて設定する必要があります。
(CさんはAさんの相続人かどうかわかりませんし、他の人がCさんが代表者になることに同意するかどうかもわかりませんから)
 税理士 高山秀三

税理士の回答

長嶋佳明税理士事務所
専門家長嶋佳明税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年8月5日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

せいぞう様
兵庫県芦屋市の税理士、長嶋と申します。

相続人代表者を決めるのは、一般的には市区町村からの通知によるものと思います。
つまり、固定資産税や市民税などに関することです。

この場合、市区町村としては、「相続人のどなたに書類を送ればよいのかわからないので、送り先を教えてほしい」という程度のものです。
つまり、相続人代表者とは、単に窓口になるだけです。

また、固定資産税については、「相続登記をしてください」という催促でもありません。
税金だけをしっかりと納めておけば、何ら問題ありません。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

相続人代表者に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する