みんなの相続Q&A - 実母の遺産について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > å®Ÿæ¯ã®éºç”£ã«ã¤ã„て

キーワード

相続 養子縁組 手続き 銀行預金 相続権と相続順位

実母の遺産について

私は1歳の時に、今の両親と養子縁組しました。
先日、養母より、実母が亡くなったことを知らされました。
(実母とはこの30数年、全く面識がありませんし、実父もすでに他界、実子は私1人です)

その際に、実母の郵便口座に数百万の預金があると言われました。

数日後、長きに渡って実母の面倒を見てくれた実母の義姉から、口座にある預金を相続人でもある私に引き出してほしいと書類一式を渡されました。

実母には兄弟が2人います。
義姉の夫(実母の兄)と両親・祖父母は他界しています。
相続に関して、義姉から「2人の兄弟には話をしてある。彼らのことは何も心配しなくてもいいし、相続の権利があるのはあなただけだから」と言われています。

私が実母の預金を引き出し、そのまま義姉に「はいどうぞ」と渡してそれで終わり、でいいのでしょうか?
義姉に渡したという法的な手続きや証明は不要なのでしょうか?

質問者ブレンド さん 質問日2009年7月30日

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月30日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続人は貴方一人ですので貴方が受け取り、自由に処分できます。
 
 貴方には、その金は必要がない場合、義姉にお渡しになることもできますが、一度の渡した場合110万円を超える部分は贈与税が課税されます。最も葬儀費用等を義姉が立て替えていたときはその金額は除かれますが、それを超える部分は贈与となります。
 まず贈与されるかどうかを決め、贈与される場合は念のため贈与契約書か、領収書を貰って置かれたほうがいいでしょう。
 税理士 高山秀三

税理士の回答

橘田秋彦税理士事務所
専門家橘田秋彦税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月31日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

法定相続人は1人ですので、分割協議などはありませんので、あなた単独で預金の相続解約手続を金融機関でする必要があります。 生前お世話になった義姉様にその預金を贈与すれば、贈与の問題が生じますが、葬儀費用、医療費などの立替分の返済であればその部分は贈与とはなりません。現金手渡しとすると後日問題となった場合に証明が難しいので、いったんあなたの口座へ入金して、義姉様へ振替送金するなどして、金額、年月日などが記録に残るようにさたらよろしかと思います。
    税理士 橘田 秋彦

司法書士の回答

酒井司法書士事務所
専門家酒井司法書士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月31日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

あなたが亡くなった実母の預金を引き出して、実母の義姉に渡すことは、実母の遺産を相続して義姉に贈与するということになり、贈与税の対象となると思われます。
また、預金を引き出して遺産を相続すると、実母に借金があった場合には、それも相続したことになります。もともと遺産を相続する気がなく、借金の有無も調べられないようであれば、相続放棄の手続きを取られた方が良いと思います。
あなたが相続放棄をすると実母の兄弟が相続人になりますが、義姉の話では兄弟とは話がついているようですので、兄弟が相続して義姉に贈与すればよいのではないでしょうか。

~酒井司法書士事務所~
伊勢原市、厚木市、平塚市、秦野市、横浜市、その他神奈川県全域及び近隣都県を中心に業務を行っております。お気軽にご相談ください。
http://www.sakaioffice.net/

専門家の回答

相続相談ステーション
専門家相続相談ステーション(過去掲載の専門家)
回答日2009年8月1日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続相談ステーションの毛利と申します。

ブレンド様が実のお母様の預金を相続し、
それを実のお母様の義理のお姉様にお渡しすることは
贈与の対象となると思われます。
従って、贈与契約書を作成したり、あるいは
振込等によりきちんと記録を残したりするのが
よろしいかと思います。

ただ、ブレンド様の文面の内容から判断致しますと
長きに渡って実のお母様の面倒を見て下さった
義理のお姉様に財産(預金)をお譲りする
つもりでいらっしゃるように感じますので
この際、相続放棄をなされてはいかがでしょうか?

ブレンド様が実のお母様の財産(預金)を
相続するということは借金等の債務も
相続するということです。
実のお母様の具体的な財産を把握せずに
相続なされるのはややリスクがあるように
感じます。

ブレンド様が家庭裁判所で相続放棄の手続をとり
無事完了すれば、実のお母様のご兄弟様に
相続権が移ります。

従って、無責任のように感じるかもしれませんが、
相続放棄をし、相続人となる実のお母様のご兄弟様と
義理のお姉様とにすべてを任せてしまうのも
一つの選択肢かと思います。

なお、相続放棄手続きは「自己のために相続の
開始があったことを知った日から3ヵ月以内」
です。

実のお母様の相続財産について、ブレンド様が
どうしたいのかをもう一度じっくり検討した上で
ご判断されるのがよろしいかと思います。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

実母に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する