みんなの相続Q&A - 相続権

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šæ¨©

キーワード

相続 争続・トラブル 手続き 認知症 相続権と相続順位

相続権

父の叔父夫婦の相続の件でご相談させて下さい。

父の叔父夫婦には子供はいません。

父の叔父は5年ほど前に亡くなり、その預金を
父が預かって、その奥さんの生活費、老人ホームの代金などを支払ってきました。
先日、その奥さんも亡くなり、残金が1000万円ほどになりました。
その間の収支の領収書等もすべて管理しており、
入出金の明細もきちんと分かります。

その奥さんの預貯金父の弟夫婦が預かっており、病院の入院費などはそちらが出していました。
年金も父の弟が管理する口座に入っていました。
住んでいたうちの売買や預貯金等で4千万円ほど
父の弟が預かっていたと思います。

そのお金を精算しよう、と言う時になって
父の弟から、父が父の叔父の生前にわたしていた
預金証書のコピー550万円分を出し、
叔父が弟に渡すと言った、と言って550万を要求され、かつ父の叔父の奥さんが所有していたはずの4千万円ほどの明細と、支払った、と言っている入院費等の明細は一切出さず、550万円の
要求のみを繰り返します。

また、生前どちらも痴呆の症状が進んでおり
まともに会話できる状態ではありませんでした。
会話が出来た時の面倒は、ほとんどうちの父が見ており、家も財産もうちの父に譲りたい、と言う話でしたが、公的な書類はありません。

また、父も通常は相続権がないし、兄弟でもめたくもないので、550万円を支払うつもりだそうですが、
元々叔父夫婦のお金であり、相続権は、父の弟ではなく、後からなくなった奥さんの兄弟等にあると思われるのですが、実際はどうなのでしょうか?
奥さんには兄弟がおり、その兄弟から相続の件は
弟に任せる、と念書をもらった、と言っていました。(見せてくれませんが)

いわれのない事で罵声を浴び、叔父夫婦の為に
一生懸命尽くして来た父のことを思うと
不憫でなりません。

お金は要らないのですが、弟さん夫婦が全部持っていくのもおかしな話だと思います。

こういった場合、どのように進めていくのが
適切ですか?
父は争いたくない、でも納得のいく答えが欲しいようです。

正当な相続権、
真実が知りたいのです。

よろしくお願いします。

質問者山田 さん 質問日2009年7月27日

税理士の回答

薬袋税理士事務所
専門家薬袋税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月29日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

山田さん、こんにちは。
叔父さんの奥様名義の財産は、その奥様の働いたお金でできた奥様の本来の財産なのでしょうか?もし叔父さんのお金を奥様名義で貯金していたような場合は、その財産は叔父さんの財産ということになります。
もしすべてが叔父さんの財産ということであれば、奥様の相続人(兄弟姉妹、亡くなっている場合にはその子)と叔父さんの奥様以外の相続人(山田さんの父及びその弟その他の相続人)が遺産分割協議をして、その財産を誰が承継するか決めることになります。
財産の内、明らかに奥様の財産である部分は、奥様の相続人で遺産分割協議をすることになります。この場合、山田さんのお父様と弟は相続人にはなりえません。遺言書で遺贈の指定が無い限り、弟が相続することはできません。一旦奥様の相続人が相続して、弟に贈与であげたということになるでしょう。

税理士の回答

ちよだ税理士法人
専門家ちよだ税理士法人(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月29日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

山田様。

はじめまして、ちよだ税理士法人と申します。

 御質問の文章から判断させていただくとするならば、この場合の正当な相続人として考えられますのは、叔父さんの妻のご兄弟等になるかと思います。
 お父様の弟さんには、遺言等がない限り、財産の帰属は考え難いかと思います。

時系列的に考えますと・・・
1.叔父さんが亡くなられたので、その妻の代わりにその預金をお父様が預った。
(この時、叔父さんの相続が正しく行われ、その妻が財産を相続したと仮定)
山田様の御質問の文章から、この時点で山田様のお父様には財産の帰属はなかった。

2.その後、叔父さんの妻が亡くなった。
この時点で、遺言等がない限り、叔父さんの妻のご兄弟等のみが相続人になるかと思います。

 お父様の弟さんの550万円の要求につきましては、「相続の件を依頼した」事と併せて、叔父さんの妻の相続人であるご兄弟等にご確認を取ってみたほうが宜しいのではないでしょうか?
 あとあと問題にならないように、叔父さんの妻の相続人へお父様がお預かりしていた財産を全てお渡しし、あとは叔父さんの妻の相続人と弟さんの話し合いにお任せする方が宜しいかと思います。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

奥さんに関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する