みんなの相続Q&A - 代襲相続の遺産放棄について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ä»£è¥²ç›¸ç¶šã®éºç”£æ”¾æ£„について

キーワード

相続 相続放棄 負債・借金 代襲相続 手続き

代襲相続の遺産放棄について

代襲相続人の遺産放棄について教えてください。

実父が既に他界しており、父には負債があったため、私たち子供は父の遺産放棄の手続きをしております。
(父と母は離婚しております。)

しかし、先日、祖母(父方の母親)が他界し(祖父も既に他界しております。)、祖母にも負債があった事が分かり、私の実父の兄弟から、『祖母の子供は遺産放棄の手続きをしているが、孫の私たちは既に父が他界しているため、父の代襲相続人に当たる可能性があるから遺産放棄しておいた方が良いかもしれないと裁判所の人が言ってた。』という連絡がありました。

そこで、父が他界した際に既に父の遺産放棄をしていても、改めて、祖母の遺産放棄をする手続きが必要あるのかを調べております。
私は、父の相続を放棄した事で大丈夫だと思っていたため、その辺は気に留めていなかったので、大変困惑しております。

また、私は二人兄弟で共に子供が一人づつおります。
この子供二人については、これまで遺産について何の手続きもしておりません。
実父と祖母の負債を私たちが遺産放棄した後、この子達に何か残ってしまったりするのでしょうか?
この子達も遺産放棄をする必要があるのでしょうか?
まったく知らない遺産のことで、子供達に迷惑がかかるのも困ります。

どうぞ、ご回答宜しくお願いいたします。

質問者ジミジミ さん 質問日2009年7月25日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2009年7月26日

以前相続放棄をしたからといって,質問者さんが
祖母の子(父)の子であることには変わらない
↓
祖母の相続において,質問者さんは,代襲相続人になる
から,相続放棄の手続をする必要がある。

今回相続放棄をした場合
↓
相続人は,被相続人の直系尊属,それがいなければ
兄弟姉妹に移るだけ(相続放棄は代襲原因でない)
↓
お子様に迷惑はかからない

専門家の回答

相続相談ステーション
専門家相続相談ステーション(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月26日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続相談ステーションの毛利と申します。

まず、お父様の相続の際に
すでに相続放棄手続きをなされているとのことですが、
それはあくまでお父様の相続に関してのことですので
今回の御祖母様の相続においては、代襲相続人として
改めて相続放棄手続きをする必要がございます。

また、ジミジミ様が相続放棄されたとしても
お子様方が相続人となることはございませんので
ご安心下さい。

なお、一度相続放棄手続きをなされている
とのことですので大丈夫かとは思いますが、
相続放棄の手続き期間(相続開始の時から3ヶ月以内)と
財産の処分行為にはご注意下さい。

司法書士の回答

司法書士いがり事務所
専門家司法書士いがり事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月26日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

●お父様が他界した際に既にお父様の遺産放棄をしていても、改めて、祖母様の遺産放棄をする手続きが必要あるのか


はい、別途祖母様の相続放棄手続が必要です。
お父様の相続と、祖母様の相続とは別個独立のものですので、それぞれ相続放棄手続をすることになります。


●実父と祖母の負債を私たちが遺産放棄した後、この子達に何か残ってしまったりするのでしょうか?
この子達も遺産放棄をする必要があるのでしょうか?


ジミジミ様のお子様に、実父様・祖母様の遺産負債が相続されることはありません。
相続放棄した方の子には、代襲相続はされないためです。
よって、お子様が相続放棄手続きをする必要はありません。

税理士の回答

辻・本郷税理士法人 本部
専門家辻・本郷税理士法人 本部(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月29日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

ジミジミ様
はじめまして、辻・本郷税理士法人でございます。

ご質問の件ですが、ご祖母様が亡くなる以前に、お父様が亡くなっておりますので、ジミジミ様はお父様の代襲相続人となり、ご祖母様の財産債務を承継する立場にあります。
したがいまして、ご祖母様の債務を承継したくないのであれば、ご祖母様の相続についても相続放棄の手続きをする必要があります。これはご祖母様の相続とお父様の相続はそれぞれ別個の取り扱いとされるためです。

また、ジミジミ様のお子様に関しましては今回相続放棄の手続きをとる必要はございません。なぜなら、ジミジミ様が相続放棄をしたとしても、ジミジミ様の権利義務がお子様に移転することにはならないためです。



辻・本郷税理士法人 相続・事業承継部
税理士  山口 拓也

税理士の回答

長嶋佳明税理士事務所
専門家長嶋佳明税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月30日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

ジミジミ様
兵庫県芦屋市の税理士、長嶋と申します。

ジミジミ様が相続放棄をしたのは、お父様の相続についてです。
相続手続きは、それぞれの方について必要ですので、祖母様の相続について放棄をされるのでしたら、相続放棄の手続きをしなければなりません。

ジミジミ様が祖母様の相続について、相続放棄をしても、ジミジミ様のお子様には相続の権利は移りませんので、ご安心ください。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

遺産放棄に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する