みんなの相続Q&A - 何が遺産

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ä½•ãŒéºç”£

キーワード

相続 不動産の相続 相続財産

何が遺産

去年私の父親がいきなり病気で亡くなりました。家族構成は母親、姉(既に結婚しております)私です。家屋は父親の名義で土地は母親の名義となっております。この場合遺産として掛かってくる物は父親名義である家屋と理解しても宜しいのでしょうか?

質問者克彦 さん 質問日2009年7月24日

司法書士の回答

酒井司法書士事務所
専門家酒井司法書士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月24日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

この場合、家屋と土地のうち、お父様の遺産となるのは家屋です。土地がお母様名義であれば
土地はお父様の遺産とはなりません。

~酒井司法書士事務所~
伊勢原市、厚木市、平塚市、秦野市、横浜市、その他神奈川県全域及び近隣都県を中心に業務を行っております。お気軽にご相談ください。
http://www.sakaioffice.net/

税理士の回答

ちよだ税理士法人
専門家ちよだ税理士法人(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月24日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

克彦 様

 こんにちは、ちよだ税理法人と申します。

土地がお母様名義、家屋がお父様名義であれば、家屋のみがお父様の相続財産となります。
他に、現金や預金、有価証券などお父様名義のもの、保険料をお父様が負担されていた生命保険金や退職金などはございませんか。
思っている以外にも、相続財産に該当するものがあったりもしますのでご注意下さい。

相続人が配偶者(母)、姉、克彦様だけならば相続税の基礎控除が8,000万円となり、それ以下であれば申告・相続税はかかりません。
もし、相続税の申告が必要な場合は、相続税の申告期限10ヶ月ですのでご注意下さい。

司法書士の回答

司法書士法人新宿事務所
専門家司法書士法人新宿事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月24日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

克彦様

はじめまして、司法書士法人新宿事務所でございます。

今回のケースですと、克彦様がおっしゃるとおり、家屋が遺産となります。

他にもご相談等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

http://www.e-hihoushoshi.com/

税理士の回答

日本マネジメント税理士法人
専門家日本マネジメント税理士法人(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月24日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

克彦様

日本マネジメント税理士法人と申します。

克彦様のお話の限りでは、遺産は確かにお父様名義の家屋のみです。

しかし金額の多少にかかわらず現預金、家財、有価証券などがあるのではないかと思われます。そのほかに考えられる相続財産は、保険金・死亡退職金等があります。
また、税金や保険料等の滞納があれば債務として(負の)相続財産となりますのでこれらの把握が必要です。

専門家の回答

相続相談ステーション
専門家相続相談ステーション(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月25日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続相談ステーションの毛利と申します。

克彦様の仰るとおり、お父様の遺産は家屋のみとなります。

司法書士の回答

司法書士いがり事務所
専門家司法書士いがり事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月26日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

克彦様のおっしゃるとおり、
お父様の遺産は、お父様名義の家屋のみであり、
お母様名義の土地がお父様の遺産となることはありません。

税理士の回答

OAG税理士法人
専門家OAG税理士法人(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月27日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

OAG税理士法人です。

第三者から、所有する建物の敷地となっている土地を借りている場合は借地権が発生している場合がありますが、ご親族間で建物とその敷地である土地の所有者が異なっても借地権は発生していない事とされますので、各財産の名義人が所有者となります。

原則として、お父様の財産は家屋のみと考えて宜しいかと思います。

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月27日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

お父様に帰属するすべての財産と債務が相続することになります。お父様名義の家屋のほかにお父様に帰属する財産・債務がないか確認してください。
 お父様に帰属するとは、家族名義等の財産であっても、贈与等されていない、名義だけ家族になっている財産なども含まれます。
 税理士 高山秀三

税理士の回答

長嶋佳明税理士事務所
専門家長嶋佳明税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月27日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

克彦様
兵庫県芦屋市の税理士、長嶋と申します。

相続財産となるのは、克彦様がおっしゃるように、家屋のみとなります。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

家屋に関連する相続Q&A
  • 土地家屋の名義の再変更
    父親が他界して家屋を母親の、土地を息子に変更した名義を土地も家屋も母親の  ...
  • 小規模宅地等の特例
    父から相続した宅地・家屋に母が、一人住まいをしていました。その母が、認知  ...
  • 不動産の相続
    8年前に母親が亡くなり不動産の遺産(相続人4人)の家屋に相続人1人(私の  ...
  • 15年前の相続
    15年前父が亡くなり配偶者控除を利用し母が全て相続しました。しかし今にな  ...
  • 母の遺産相続協議
    父の死に続き母の遺産相続協議3年目で相続人3姉妹、母の実家と別宅を往復(  ...
  • 相続について
    義理の母が老人ホームに入り自宅を現在長男夫婦が管理しています。最近長女か  ...
  • 少額相続
    父が他界し遺産の分割となったのですが義理の母が弁護士をたてて分割の提案を  ...

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する