みんなの相続Q&A - 相続

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶š

キーワード

相続 遺産分割 遺産分割協議 不動産の相続 名義変更 土地の名義変更

相続

父が昨年他界し父名義の不動産の名義変更についてお尋ねします。相続人は母・弟・妹・私の4人です。弟が住んでいる家は3分の一が父名義・母が住んでいる家は父の名義になっています。私と妹は父名義のものはすべて母名義にして母が亡くなった時点で3人で協議しようとおもっているのですが弟はすべて自分名義にしてほしいといいます。父の病気の看護も現在の母の面倒も妹と私が見ています。ただ母は世間体を気にして全部弟に譲りたいようですがもし父名義の不動産を母名義にしたら母の一存で弟の名義になるようなことはありますか?

質問者パイン さん 質問日2009年7月18日

司法書士の回答

司法書士いがり事務所
専門家司法書士いがり事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月19日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

パインさん、こんにちは。
司法書士の猪狩と申します。

ご質問の件ですが、
今回不動産をお母様名義にし、
かつお母様が「すべて弟様に譲る」という遺言を書かれると、
お母様の一存で弟様名義になる可能性はあります。


税理士の回答

税理士法人 三野輪会計事務所
専門家税理士法人 三野輪会計事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月20日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

今回の相続でお母様に名義を移した後に、お母様の意思で弟様に名義を移すことはもちろん可能です。
その際、お母様が遺言書により意思表示するか、お母様の生存中に意思表示をするかによって、それぞれ相続税、贈与税の課税を受けることになります。

税理士 間 誠

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月20日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続人全員の合意によって(遺産分割協議書によって)お父様名義の不動産をお母様名義にしたときは、その処分はお母様の自由になりますので、弟さんとの合意で生前に贈与等をした場合は弟さんのところに行く可能性はあります。贈与にはお母様と弟さんの合意だけででき、あなた方の同意は必要ありませんので可能です。
 弟さんを特別扱いしているようですが、その理由はわかりませんので、なんともいえません。お母様が亡くなられた後、不動産を売却されるのか、どなたか住み続けられるのか、によって、相続の仕方も変わってきますので、その辺の見通しを含めてよく話し合ってください。
 税理士 高山秀三
 

専門家の回答

相続相談ステーション
専門家相続相談ステーション(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月20日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続相談ステーションの毛利と申します。

お父様名義の不動産をお母様名義にした上で
お母様が遺言書を残してお亡くなりになれば
お母様の一存で不動産をすべて弟様に相続させる
ことは可能ということになります。

ですので、お父様の相続の段階で
弟様がお住まいの不動産は弟様が相続し、
お母様がお住まいの不動産はお母様と
パイン様と妹様が相続なされてはいかがでしょうか。
不動産の共有はトラブルの原因となり易いものですが
もし、将来的にご売却等をお考えであれば
さほど問題はないかと思います。

お母様の面倒はパイン様と妹様が看ているとの
ことですので、お父様の相続の時点で
多少の財産を確保しておくことも必要かもしれませんね。

ただ、お母様のご意思を尊重することも
大切かと思いますので
皆様できちんとしたお話合いをもたれてはいかがでしょうか。

司法書士の回答

酒井司法書士事務所
専門家酒井司法書士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月20日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

不動産の名義を母にした場合、母が不動産を弟に相続させる旨の遺言を遺すと、遺留分の問題はありますが、基本的は不動産は弟名義となります。


~酒井司法書士事務所~
伊勢原市、厚木市、平塚市、秦野市、横浜市、その他神奈川県全域及び近隣都県を中心に業務を行っております。お気軽にご相談ください。
http://www.sakaioffice.net/

税理士の回答

長嶋佳明税理士事務所
専門家長嶋佳明税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月23日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

パイン様
兵庫県芦屋市の税理士、長嶋と申します。

お母様の一存で、弟様の名義になる可能性としては、次の2つがあります。
(1)生前に贈与をしてしまう
(2)遺言書に、弟様に相続させる旨が書かれている

(1)については、贈与の契約になりますので、お母様と弟様の間での話し合いで成立します。

(2)については、遺言書が存在すれば、遺産分割協議よりも優先されますので、遺産分割についての話し合いの「場」そのものが設けられない可能性があります。


お母様や弟様が何をお考えなのかを知るため、家族会議を開いてはいかがでしょうか。みなさんが納得されるのが一番だと思います。

司法書士の回答

司法書士法人新宿事務所
専門家司法書士法人新宿事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月24日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

パイン様

はじめまして、司法書士法人新宿事務所でございます。

今回のケースですと、お父様の相続の際に、不動産の名義をお母様にした場合、
お母様が、不動産を弟に相続させる旨の遺言を遺すと、不動産は弟様名義となります。

お父様の相続の際の遺産分割協議が終了していないようであれば、パイン様の同意も必要となりますが、
終了している場合は、お母様の一存で弟様名義にすることができます。

他にもご相談等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

http://www.e-hihoushoshi.com/

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

父名義に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する