みんなの相続Q&A - 相続人代表者指定(変更)届についての通知

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šäººä»£è¡¨è€…指定(変更)届についての通知

キーワード

相続 不動産の相続 固定資産税 手続き 名義変更 土地の名義変更 相続登記

相続人代表者指定(変更)届についての通知

先日ご相談させていただきました健在の祖父の住んでいる土地の一部が父の名義になっているという件について、たくさんの回答ありがとうございました。
回答を拝見し、ひとまず父の名義のまま過ごす予定をしていた矢先、市役所より上記タイトルの書類が送付されてきました。

内容は
「父名義の資産の相続の開始があったと思われますので、各相続人協議の上、相続人のうちから被相続人の固定資産税の納付及び還付等に関する書類を受領する代表者を一人決定していただき、同封の届出用紙に記入し返送下さい。なお、相続登記を終えられましても、未登記家屋につきましては名義人の変更手続きが必要です。資産税課で変更手続きを行ってください。」
というものです。
現在、母が住んでいる家に関しては上記変更を行うにあたり問題はないのですが、祖父の土地の一部に関しては相続人の誰の名義にも現時点では変更は難しい状態です。
その土地に関しては固定資産税などの書類はすべて祖父に届いておりますが、父名義のままにしておいて問題ないでしょうか?
一度名寄せを取り寄せてしまっているのでそのままにしておくにはまずいでしょうか?

質問者yasy さん 質問日2009年7月17日

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月17日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

固定資産税の通知を誰に出せばいいか、納付されなかったときは誰に責任を持って納付してもらうかを決めてもらうためのもので、相続人が決まるまでは誰かが代表することになります。
 相続人が決まるまでは共同相続財産になりますから、固定資産税の窓口となる人を知らせればいいでしょう。
 何もしなければ共有者である祖父の名義・外1名として通知がきますので、納付さえすればそれでも済むはずです。
 税理士 高山秀三

税理士の回答

長嶋佳明税理士事務所
専門家長嶋佳明税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月17日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

yasy様
兵庫県芦屋市の税理士、長嶋と申します。

市役所から届いた書類は、単に「固定資産税の納付書を送る先を教えてください」というものです。
つまり、名義変更をしてくださいという催促ではないので、ご安心ください。
固定資産税をどなたかがしっかりと納めていれば問題ありません。

司法書士の回答

酒井司法書士事務所
専門家酒井司法書士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月20日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

固定資産税の負担をだれがするのかをはっきりさせるために、土地の名義変更登記をした方が良いと思いますが、その辺が問題なければ父名義のままでもよいと思います。
名寄せを取り寄せたことは問題にはなりません。

~酒井司法書士事務所~
伊勢原市、厚木市、平塚市、秦野市、横浜市、その他神奈川県全域及び近隣都県を中心に業務を行っております。お気軽にご相談ください。
http://www.sakaioffice.net/

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

相続人に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する