みんなの相続Q&A - 土地の相続について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > åœŸåœ°ã®ç›¸ç¶šã«ã¤ã„て

キーワード

相続 遺言と遺言書 不動産の相続 手続き 株式の相続 銀行預金 名義変更 土地の名義変更

土地の相続について

父が亡くなり、父名義のものを母の名義に変更しようと様々な手続きを行っています。
父には健在の父(私の祖父)がおり、その祖父が現在住んでいる土地の一部が祖母が亡くなった際の遺言により父の名義になっております。
今回、名義変更をかけようとしたところ祖父より「勝手に名義変更されては困る!」と言われました。
私どもとしては土地がほしいわけでもなく、ただ単純に父名義のものは相続人の誰かが相続として名義変更をしておかねかればならないと思い準備をしていたのですが・・・。
銀行や車、株などの名義変更は終了し、家に関してはこれから税理士さんにお願いして母の名義に変えます。

祖父の住んでいる土地の一部についてはこのまま父名義にしておいても問題ないのでしょうか?
名寄せを取り寄せたところ父の名前でこの土地も出てきます。

質問者yasy さん 質問日2009年7月15日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2009年7月16日

父名義のままでも,特に問題はないと思います。
あえて,生じうるトラブルとしては

1 現在は,母親が取得する合意ができていても,
遺産分割協議書を作成していないと,将来,母親が
取得したことを登記する際には,それを主張でき
なくなる。
2 代替わりなどして,相続人が増えたりすると,
面倒になる。手続的に面倒だったり,いちゃもんを
つける人が出てくる。

くらいでしょうか。

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月15日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

 お父様名義の土地の名義変更には祖父様は口出しできませんが、祖父様の心配は、一体として利用している土地が相続でばらばらになり、散逸すること、あるいは祖父様が住み続けることに支障が生じることを恐れられているのではないでしょうか。
 祖父様の居住に影響しないこと、祖父様の相続のときに一体として利用できる人に相続させう事などを話し合って理解を求められたらいいでしょう。 
 お父様の名義のまま放置しても法律上の咎めはありませんし、いつまでに変更しなければならないという規定はありませんが、相続等により親族関係に変動があると名義変更がしにくくなるので、相続の都度変更されておいた方がいいでしょう。
 税理士 高山秀三
 

司法書士の回答

末永司法書士事務所
専門家末永司法書士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月15日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

yasyさんの本質問の趣旨は父名義にしておくことができるかということでしょうか
それであれば特に問題はありません。そのままにしておくことができます。
祖父さんが勝手に名義を変えたら困るとはどういうことなのでしょうか?
相続関係を確認しておりませんがyasyさんは父のお子さんでしょうから、祖父には父の財産の相続権はないので遺産分割の当事者とはならず祖父の意思にかかわらず母名義にすることはできるはずです。

司法書士の回答

司法書士いがり事務所
専門家司法書士いがり事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月16日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

yasyさん、こんにちは。
司法書士の猪狩と申します。

ご質問の件ですが、
まず土地をお父様名義のままにしておいても
法律上罰せられる等ということもなく、
絶対にまずい、というわけではありません。

ただし、相続登記を放置しておくと後々面倒になる可能性がある(次に相続が起きた場合など)ので、
できましたら相続登記をされることをお勧めします。


ちなみに、お父様の遺言でもない限り、祖父様には土地の名義変更について決定権はありません(祖父様は、お父様の相続人ではないからです)。
ただ、喧嘩することが目的ではありませんので、
「yasy様が土地がほしいわけでもなく、ただ単純に父名義のものは相続人の誰かが相続として名義変更をしておかねかればならない」という思いをご説明されて、理解を求めるのがベストとは思います。
土地建物とも名義変更した上で、
祖父様に無償で住んでもらうという契約(使用貸借契約)を締結することによって、上記の思いを書面化すれば、より納得を得られるでしょう。


回答は以上となります。ご不明の点がございましたらお気軽にお問合せください。

弁護士の回答

市ヶ谷駅前法律事務所
専門家市ヶ谷駅前法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月16日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

yasy 様

祖父が名義変更に難色を示しているのは、自分の住んでいる土地が他人に奪われることを心配してのことでしょうか?または、気分的な問題もあるかもしれません。
法律上は、相続財産である土地の移転登記は、相続人のみで行うことが出来ますので、祖父の反対は意味がありません。但し、勝手に登記を移すということをした場合、身内間で無用の紛争が生じるおそれもありますので、名義変更が必要である旨説明をするというのが適切だと思います。

弁護士 大熊 裕司

司法書士の回答

司法書士法人新宿事務所
専門家司法書士法人新宿事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月17日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

yasy様

はじめまして、司法書士法人新宿事務所でございます。

今回のケースですと、祖父様は相続に関して主張することはできません。
おそらく祖父様が今後も住んでいくにあたって、支障が出ることが不安なのかもしれませんが、
祖父様が今後も住んでいくのに問題ないよう、きちんと話し合って手続されるのがよろしいかと存じます。

相続登記を放置しておくと、さらに相続が発生した場合など、手続が面倒になります。
頃合を見計らい、その都度手続していくのがよろしいかと思います。


他にもご相談等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

http://www.e-hihoushoshi.com/souzoku/

司法書士の回答

酒井司法書士事務所
専門家酒井司法書士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月20日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

土地の名義をお父様名義のままにしておいても、差し当たり問題はないと思います。
但し、お父様名義にしておいたまま、次の相続が発生すると、名義変更手続きの手間が大変になることがあります。

~酒井司法書士事務所~
伊勢原市、厚木市、平塚市、秦野市、横浜市、その他神奈川県全域及び近隣都県を中心に業務を行っております。お気軽にご相談ください。
http://www.sakaioffice.net/

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

誰かに関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する