みんなの相続Q&A - 限定承認について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > é™å®šæ‰¿èªã«ã¤ã„て

キーワード

相続 不動産の相続 限定承認 負債・借金 連帯保証人 銀行預金

限定承認について

はじめまして。限定承認について教えていただいことがあり、ご質問させていただきます。よろしくお願いいたします。

私の両親は離婚しており、私は母に引き取られております。父が死亡した際の相続において、預金約1000万、不動産約300万、借金なし、子供は私1人です。この際相続人は私のみだと思いますが、長く離れて暮らしていたため、連帯保証人等が不安で限定承認を考えております。

そこで質問なのですが、

1.限定承認の際は不動産は競売にて処分されると聞きましたが、借金のない場合は処分しなくても良いのでしょうか?

2.また、もし処分しなかった場合、相続後、売却・譲渡は可能でしょうか?

3.連帯保証人について、たとえば数年後に債権が発生した場合でも、相続した財産分の金額を支払えば良いのでしょうか?

お忙しい中申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

質問者たぬきち さん 質問日2009年7月13日

司法書士の回答

司法書士いがり事務所
専門家司法書士いがり事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月13日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

たぬきち様、こんにちは。司法書士の猪狩と申します。

>1.限定承認の際は不動産は競売にて処分されると聞きましたが、借金のない場合は処分しなくても良いのでしょうか?

限定承認した後、連帯債務ほかお父様に債務があったことが判明し、かつその債務についてお金で返済できないような場合は、不動産が競売される可能性もありますが、

そのような特殊な事情が無ければ、限定承認したから即競売、というようなことはありません。


>2.また、もし処分しなかった場合、相続後、売却・譲渡は可能でしょうか?

もちろん可能です。
ただし、売却処分するには、前提としてお父様からたぬきち様への相続登記(名義の変更)をする必要があります。


>3.連帯保証人について、たとえば数年後に債権が発生した場合でも、相続した財産分の金額を支払えば良いのでしょうか?

はい、限定承認した場合はそうなります。



限定承認とは、被相続人の債務がどの程度あるか不明であり,財産が残る可能性もある場合等に,相続人が相続によって得た財産の限度で被相続人の債務の負担を受け継ぐものです。


なお、限定承認をするためには、相続を知ってから3ヶ月以内に限定承認の申述をする必要がありますので、期間制限にご注意下さい。


回答は以上となります。
ご不明の点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

弁護士の回答

市ヶ谷駅前法律事務所
専門家市ヶ谷駅前法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年7月16日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

たぬきち 様

1.限定承認をした場合、結果として借金がなかった場合は、不動産の処分をする必要はありません。
2.相続後、売却・譲渡することも可能です。
3.後年連帯保証債務が発生した場合でも、相続財産の範囲で支払を行えば足ります。

なお、限定承認をする場合、被相続人に譲渡所得が課せられますので、負債の方が多いようでしたらいいのですが、プラスの財産があるようですと税負担が生じる場合がございますので、詳細は、一度ご相談下さい。

弁護士 大熊 裕司

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

連帯保証に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する