みんなの相続Q&A - 追加質問です

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > è¿½åŠ è³ªå•ã§ã™

キーワード

相続 負債・借金 固定資産税 不動産鑑定評価 年金 後妻

追加質問です

06月15日に質問させていただいた、shokatuと申します。
回答有難うございました。
以下、追加で質問させていただきます。

■前回の質問7について
後妻の同意なく勝手にできないというだけで、後妻の同意があれば腹氏ができるという事であっているか。
その場合、腹氏しても後妻は遺族年金をもらえるか。その他、腹氏することによる後妻、子供への経済的な弊害はあるか?

■資産の内訳。家、車、現金等、社債、知人からの借金(口約束)
 家は後妻が現在住んでいるが今後、そのまま家に住むつもりは無い。子供にとっては生まれ育った家であるが、今となってはそこに住む状況には無い。
 つまり、相続人全員が、家より現金が欲しいと思っている。
 裁判所の審判で後妻が1/2となったとしても、上記の資産はどのように分けられるのか。
 家の評価額は固定資産税評価額を元にするのか。他の資産との関係も考えてどのように評価してそれぞれの相続人への配分が決められるのか。
 それぞれの資産は全ての相続人にとって、同じ価値であるため、話し合いでは折り合いがつかない。

質問者shokatu さん 質問日2009年6月21日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2009年6月22日

■前回の質問7について
後妻の同意なく勝手にできないというだけで、後妻の同意があれば腹氏ができるという事であっているか。
その場合、腹氏しても後妻は遺族年金をもらえるか。その他、腹氏することによる後妻、子供への経済的な弊害はあるか?

←復氏は,同意というか,後妻が,自身で手続を行えばできます。
ただ,復氏と遺族年金の失権とは関係ないようです。


■資産の内訳。家、車、現金等、社債、知人からの借金(口約束)
 家は後妻が現在住んでいるが今後、そのまま家に住むつもりは無い。子供にとっては生まれ育った家であるが、今となってはそこに住む状況には無い。
 つまり、相続人全員が、家より現金が欲しいと思っている。
 裁判所の審判で後妻が1/2となったとしても、上記の資産はどのように分けられるのか。

←全員が現金が欲しいと言ったら,裁判所は,この資産はAに,あの遺産はBにというような現物分割することが困難になります。
すると,各遺産ごとに換価分割になるのではないでしょうか(現金は換価というより現物分割でしょう・・・)。


 家の評価額は固定資産税評価額を元にするのか。他の資産との関係も考えてどのように評価してそれぞれの相続人への配分が決められるのか。

←換価分割になると,他の資産との関係での評価は問題になりませんが,仮に現物分割になるとした場合,一般にいうと,家(建物)は固定資産税評価額,土地は路線価くらいで評価されてしまうようです。



 それぞれの資産は全ての相続人にとって、同じ価値であるため、話し合いでは折り合いがつかない。


←結局,みんなお金に替えて,みんなで法定相続分に従って分割ということでしたら,話し合いがつかないとまでは言えないのでは?
ただ,自分はお金で欲しいが,家は処分しないで残しておいて欲しいと言い出す方がいらっしゃるとややこしくなると思います。

なお,知人からの借金は,審判の対象にはなりません。
知人が借金返してもらいたかったら,各相続人に対し,個別に,法定相続分に従い分割された債権に基づき,請求するだけです。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

後妻に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する