みんなの相続Q&A - 祖母名義のお金は父の財産として返還を要求できるか

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç¥–母名義のお金は父の財産として返還を要求できるか

キーワード

祖母名義のお金は父の財産として返還を要求できるか

先日、相談しましたが、言葉足らずで詳細を伝えることができていませんでしたのでもう一度相談させていただきます。まず、生活費のことですが祖母は毎月生活費として母親に約5~10万を渡していたそうです。家族7人分をやりくりし、足りないときは追加でもらっていたそうです。その際追加でもらっていたお金は祖母のノートには貸し金として記載されており、母の借金として記載されていました。55歳で父が退職したとき、貸していたお金といわれ1300万円要求され、父は祖母に言われるまま支払いしました。父にとって祖母は絶対の存在でした。母親には、逆らわないというのが父のポリシーだというのです。父には3人兄弟がおり、兄からは祖母からお金をむしりとっているいわれ、今は絶縁状態です。今回父は、兄弟たちに祖母がしていたこと、真実を話したいと兄弟で集まる場を設けてほしいといっていますが実現できるか分かりません。父のお金をすべて自分名義で貯蓄していた祖母の預貯金は数千万はあると思います。父の財産を祖母の預貯金から差し引いた本来の祖母の遺産を兄弟4人で等分する方法を教えていただきたい。今父の預貯金は数十万程度です。ハローワークで職探しをしている父が気の毒でなりません。本当なら3千万程度は財産として残っているはずです。専門家に入ってもらわないとスムーズに解決できない案件でしょうか。

質問者mafu さん 質問日2009年6月16日

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年6月17日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

お父様と祖母の収入はおおよそどれくらいかがわかるでしょうから、祖母名義の預貯金等から祖母の年金等の収入を差し引きすれば、残りはお父様からの資金という大まかの推測ができます。祖母の収入だけからは現在の残高ができないことが明らかになれば、祖母の相続における遺産分割協議においてそのことを話し合えば理解されるのではないでしょうか。
 それでだめなら、税理士、又は弁護士等を介して話し合い、それでもだめなら裁判所に調停等の申し立てをすることになりましょう。
 税理士 高山秀三

税理士の回答

長嶋佳明税理士事務所
専門家長嶋佳明税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年6月18日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

mafu様
兵庫県芦屋市の税理士、長嶋と申します。

祖母様にはパート収入があったとのこと。
・パート収入や過去のお仕事で得たお金
・年金
は、祖母様自身のお金と言えます。

祖母様の収入の状況から、不自然に多い金額は、お父様のお金と言えるのではないでしょうか。
この事情をご兄弟に話してわかっていただく必要があると思います。

話し合いでも解決できないときは、弁護士に依頼して、調停ではなく、相続財産の範囲の確定の訴訟を行う必要があると思います。
仮に、調停に持ち込んでも、裁判所から「先に訴訟を起こすように」と言われます。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

預貯金に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する