みんなの相続Q&A - 認知症の遺産相続

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > èªçŸ¥ç—‡ã®éºç”£ç›¸ç¶š

キーワード

相続 遺言と遺言書 不動産の相続 手続き 認知症 銀行預金

認知症の遺産相続

初めてご質問いたします。
私の両親は専業農家で二人で暮らしておりましたが、一月に突然母が亡くなってしまいました。
相続人は、父(夫)と私(長男)、妹(長女)の3名です。
遺産は預貯金3000万円ほどと母名義の農地100坪ほどです。遺言状はなく、3名で話し合った結果、父が相続するということでまとまっておりました。
ところが、5月に入って父が突然病にかかり、その影響で脳にも影響が出て、急に認知症となってしまいました。その上、入院を機に父の家を片付けていると、預けてあった相続に関する書類が全く手付かずのまま残っておりました。
今現在の父は既に自分の名前を書くことも難しい状態です。ただ、まだ認知症になって日が浅く、今後どれだけ進んでいくのかもわからない為、介護認定も受けていない状態です。
そこで質問ですが、母の遺産相続をどのように処理すればよいのかという事です。
予定通り父が相続するべきなのかどうかも分からない上、まず何から手続きするべきなのかも分かりません。
よろしくお願いいたします。



質問者kkパパ さん 質問日2009年6月15日

司法書士の回答

酒井司法書士事務所
専門家酒井司法書士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年6月16日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

お父様が認知症になられる前に、相続人全員でお話をされたとのことですので、遺産分割協議は成立しているといえます。しかし実際には、遺産分割協議の成立を、相続人全員が署名し、実印を押印した書面で証明しなければ、預金を引き出したり、不動産の名義を変更したりすることはできません。
そして、お父様が認知症になり、判断能力等に不安がある状態では、今から遺産分割協議書を作成することはできません。
そのため、お父様の今後の生活のことも考え、成年後見人をつけて、再度遺産分割協議をされた方が良いと思います。成年後見人をつければ、お父様の財産管理にも役立ちます。

~酒井司法書士事務所~
伊勢原市、厚木市、平塚市、秦野市、横浜市、その他神奈川県全域及び近隣都県を中心に業務を行っております。お気軽にご相談ください。
http://www.sakaioffice.net/

税理士の回答

税理士法人プラス 大阪事務所
専門家税理士法人プラス 大阪事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年6月16日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

kkパパ様

税理士法人プラス・行政書士法人サポートプラスです。

お母様のご不幸に続き、お父様もご病気との事で、大変かと思います。

お母様の遺産分けの問題について、今すぐ解決しなければならない場合は、お父様に成年後見人を立てた上で、遺産分割協議を書面でまとめ、名義変更などをしてゆく必要があります。

逆に口座の解約や土地の名義変更が今すぐ解決すべき問題でない場合は、別に急ぐ必要はありません。

また、遺産分割について口頭でまとまっていたようですが、お母様の遺産をお父様が相続することによって、お父様の財産が膨らみ、将来相続税がかかるような結果にならないように、今回の遺産分けを考え直す必要はあるかもしれません。

税理士の回答

長嶋佳明税理士事務所
専門家長嶋佳明税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年6月18日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

kkパパ様
兵庫県芦屋市の税理士、長嶋と申します。

成年後見人をつけて、遺産分けのお話をするのが良いかと思われます。

遺産分けは、口頭でも成立します。
しかしながら、後日のトラブルを防ぐため、書面に残しておくことが望まれます。

税理士の回答

OAG税理士法人
専門家OAG税理士法人(過去掲載の専門家)
回答日2009年6月18日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

kkパパ様

OAG税理士法人です。

お父様に後見人をたて、お母様の遺産相続を行ないます。
後見人の選任は家庭裁判所に申し出ることにより行なわれます。
遺産分割で、お父様と後見人になられた方(例えばご長男)との間で利益相反となる場合には、特別代理人を選任する必要があります。
弁護士、司法書士へご相談してみてはいかがでしょうか。

司法書士の回答

司法書士法人新宿事務所
専門家司法書士法人新宿事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年6月18日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

kkパパ様

はじめまして、司法書士法人新宿事務所でございます。

お父様に成年後見人を選任し、遺産分割協議を書面でまとめ、手続をしていく必要がございます。

遺産分割協議は口頭でも成立しますが、書面に残さなければ相続手続を行うことができないため、
成年後見人を選任する必要があります。

他にもご相談等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

http://www.e-hihoushoshi.com/souzoku/

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

遺産相続に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する