みんなの相続Q&A - 保険金について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ä¿é™ºé‡‘について

キーワード

相続 相続税 生命保険金・各種保険等 贈与税 相続権と相続順位

保険金について

兄の相続(保険金)についてご相談です。

結婚していましたが子供がいなかった兄(2人兄弟)が事故で亡くなりました。
相続が兄嫁と母で2:1の相続権が発生しましたが相続が完了する前に母がなくなり、現在兄嫁と小生の間で2:1の相続権に移行しています。
既に兄が亡くなって7年、母がなくなって5年たちますが相続は終了していません。

そのような状況でご相談です。
母が生前に簡易保険にそれぞれ兄弟名義で加入し(受取人はそれぞれ本人)保険料を払い込んでくれていましたが亡くなる前に証書を渡され、それ以後は自分で保険料を払い込んでいました。
兄嫁と小生で相続の話し合いをしているときに
簡易保険の話になり、受取人が本人になっているのではないかと聞いたところ、受取人を私(兄嫁)に書き換えていて既に保険金は受け取っているとのことです。
もしかすると母が生前に判子を押しているのではないかとの疑問が生じ、そのときの控えを見せてくれと申し出ましたが無いとのことで、郵便局に確認を行いましたが5年以上経過しているのでわからないとの回答であきらめていましたが、母の遺品を片付けていたところ、兄の保険料の支払い控えが出てき日付も死亡するまで支払っていました。
と言うことは兄は保険料を1円も収めていないことになります。
この保険金に対して小生は権利を主張することが
出来ますでしょうか。
また、兄嫁が受け取るにしても贈与税等がかかってくるのでしょうか。

恐れ入りますが教えてください。

質問者ララ さん 質問日2009年6月6日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2009年6月6日

この保険金は,死亡保険金のことをさして
いるのでしょうか?

そうすると,特定の方を死亡保険金受取人に
指定していなければ,特に兄嫁への指定が
なくても,法律上,被保険者(兄?)の
遺族の第一順位である配偶者(兄嫁)が
受取人になります。

したがって,質問者さんとの遺産分割協議の
対象外です。


税金の問題は,一般論を言えば,

保険料負担者(母?),被保険者(兄?)
保険受取人(兄嫁?)と,それぞれ異なる場合は,
贈与税の対象となります。
詳細は,税理士さんに聞かれたらいいでしょう。


個別の依頼,相談を検討の方は
ご連絡下さい。
峰岸法律事務所
弁護士 峰岸泉
Tel.03-3580-1415
e-mail minegishi26123@ybb.ne.jp

税理士の回答

長嶋佳明税理士事務所
専門家長嶋佳明税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年6月7日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

ララ様
兵庫県芦屋市の税理士、長嶋と申します。

保険金の受取人が兄嫁お一人だったのかの確認を郵便局へされることをお勧めします。
受取人の変更がされていないときは、保険契約により、受取人は「相続人」とする保険会社もあります。
受取人が相続人となっているときは、法定相続分により、保険金を取得することになります。
このとき、ララ様にとりましては、保険金を取得できる可能性が残されています。

保険金の課税関係は、保険契約の内容がわかりませんので、確かなことはお答えできませんが、贈与税の対象となる可能性が高いと思われます。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

簡易保険に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する