みんなの相続Q&A - 相続について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šã«ã¤ã„て

キーワード

相続 養子縁組 相続財産管理人 相続権と相続順位 遺産相続の割合

相続について

高山先生、相談内容が不完全した。申し訳ありません。
 私の母は再婚です。再婚のときに義父の籍に私と妻の2人で養子に入りました。私の母には実子3人(兄、姉、私)がいます。義父は実子1人(女)がいます。今回母が亡くなったので相続をしようと思います。義父の(3年前に死亡)名義の家、母の預金500万、姉にとのメモつきの現金300万がありました。母の入院中に姉はメモつきの現金300万と預金から入院費と葬儀代を引いた200万の計500万を現金で受け取りました。これは、私たち夫婦は13年前に家を建てるのに援助金500万をもらっているので、姉にはなかったので私の気持ちで渡したものです。私たち夫婦は今回、現金はもらってません。遺言書にはすべて私に託すということしか書いてないのです。姉に遺産分割協議書に判子を押してもらいたいのですが、姉は「私は何ももらっていない、お金をよこせ」といいます。現金を手にしながらしらばっくれています。
 兄は行方不明です。残った家の財産分与もよこせと姉は言います。手元には現金はないのに。。どう 対処したらいいでしょう?

質問者ちょう さん 質問日2008年5月10日

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2008年5月12日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

義父名義の家屋は相続人である義父と先妻のとの間の子と貴方のご兄弟姉妹3人の計4人で分割協議をして相続人を決めます。建物自体は分割できませんので、共有にするか、代償分割の方法になるでしょう。
 お母様の相続人は、義父の実子と養子縁組がなければ、貴方のご兄弟姉妹が3人ですが、3人で分割協議をして円満に分けることでしょう。姉にはよく説明して理解していただくほかありません。
 話し合いが付かなければ、時間と費用がかかりますが、家庭裁判所の調停に持ち込むことになりますが、できれば話し合いで済ませた方が、のちのちのためかと思います。
 なお、所在不明の兄については、家庭裁判所に不在者の財産管理人(特別代理人)を選任してもらい兄に代って分割協議に加わり財産の管理をすることになります。

弁護士の回答

伊藤紘一法律事務所
専門家伊藤紘一法律事務所(過去掲載の専門家)
回答日2008年5月16日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

義父のものは、半分ははのものになり、その分はあなた方2人と母の実子2人の4人のものになります。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

実子に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する