みんなの相続Q&A - 遺産分割協議書の書き方について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éºç”£åˆ†å‰²å”議書の書き方について

キーワード

遺産分割協議

遺産分割協議書の書き方について

はじめまして。父が亡くなり、近く遺産分割協議書を作る予定なのですが、教えて頂きたいことがあります。

遺産については、一部の現金以外は長男が相続することで全員合意しています。この場合、不動産は具体的に記載するとして、他の遺産について「Aが全て相続する」という記載でも大丈夫でしょうか?

こんな感じです。

1 具体的な不動産の表示 Aが相続する
2 現金○○円をBが相続する
3 その他の財産は全てAが相続する

銀行や証券会社は手続きが厳格だと聞きましたので、この記載で解約や名義変更手続がA1人でできるのかどうか教えて頂きたくお願い致します。

銀行や証券会社所定の用紙があるとも聞きましたが、なにぶん数が多く、たくさんの書類に実印を押したり印鑑証明を提出したりというのは大変なのです(特に貰わない人にとっては煩わしいだけです)。できれば遺産分割協議書の提出で、A1人の手続きで済ませたいと思っています。

金額を具体的に書きたくない理由は、協議書は様々な所に提出するので、あまり相続の実情(我が一族の経済状況)を他人に知られたくないと主張する者がいる為です。懇意の弁護士にすら相談をしたがりません。勝手な事情ですが…

これではどうしても無理という場合は、銀行名や証券会社名を記載する程度では如何でしょうか?(支店名まで必要でしょうか?)

3 ○○銀行の預金は全てAが取得する

こんな感じです。

お忙しいところ恐縮ですが、どうぞ宜しくお願いいたします。

質問者のの さん 質問日2009年5月13日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2009年5月14日

理屈はともかく,経験的なことで言わせてもらえば,「その他の財産」で,受け付けてくれたところを知りません。
預金でしたら,銀行名,支店名,預金の種類,口座番号くらいは記載すべきでしょう。預金額は必要ないです。
ただ,債券とかの場合,特定のために,額面を記載すべき場合があるかもしれません。

司法書士の回答

グッドブレイン司法書士総合法務事務所
専門家グッドブレイン司法書士総合法務事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年5月14日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

のの様

名古屋のグッドブレイン司法書士総合法務事務所の和出吉央と申します。

ご質問拝見いたしました。

遺産分割協議書上への財産の特定について、預貯金は、銀行名+支店名のみでも解約・払戻しに応じてくれる銀行もありますが、口座番号まで特定するのが一般的です(残高まで特定することはほとんどありません)。

経験上、地銀や信金さんでは比較的柔軟な対応をしてくれることが多く、逆に都市銀行は厳格という感触です。

様々な事情の中で、遺産分割協議をされるわけですので、財産の特定について、のの様の事情を説明し、取引先銀行に事前に問い合わせてみてはいかがでしょうか。


遺産相続・事業承継・企業法務のことなら・・・
グッドブレイン司法書士総合法務事務所
代表司法書士 和出吉央
Mail wade@good-brain.jp
http://good-brain.jp

税理士の回答

長嶋佳明税理士事務所
専門家長嶋佳明税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年5月15日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

のの様
兵庫県芦屋市の税理士、長嶋と申します。

銀行預金は、不動産と同じく場所が特定できるものです。
支店名・口座番号まで記載されるほうがベターです。
金額までの記載は必要ありません。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

遺産分割協議書に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する