みんなの相続Q&A - 遺産分与について

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > éºç”£åˆ†ä¸Žã«ã¤ã„て

キーワード

遺産分割 不動産の相続

遺産分与について

先日、父が亡くなりました。持ち家だったのですが土地は父名義、建物は20年前に亡くなった祖母名義のままでした。父には弟が一人います。母と私と妹で分けるのだと思うのですがどのようになるのでしょうか・・・?教えてください。

質問者中路 さん 質問日2009年5月10日

司法書士の回答

グッドブレイン司法書士総合法務事務所
専門家グッドブレイン司法書士総合法務事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年5月10日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

中路様

名古屋のグッドブレイン司法書士総合法務事務所の和出吉央と申します。

ご質問拝見いたしました。

まず、お父様の相続に関する相続人(遺産を取得する権利のある人)は、お母様と中路様と妹様の3人であり、お父様の弟様は相続人ではありません。

よって、土地については、中路様のおっしゃるとおり、お母様と中路様と妹様の3人で分けることになります。

一方、建物については、まず、20年前に祖母様が亡くなられた際に、その当時の相続人全員(叔父様を含む)で遺産分割協議を行っていて、遺産分割協議「書」という書面が残っているか?が重要なポイントとなります。

この遺産分割協議書(相続人全員の印鑑証明書付)が残っており、かつ、建物をお父様が取得する旨の内容であれば、単純に建物の名義変更(登記)が済んでいないだけですので、この当時の遺産分割協議書に加えて、今回あらたにお母様と中路様と妹様の3人で作成する遺産分割協議書があれば、建物を分けることができます。

現状が見えない部分もいいですので、是非、お近くの司法書士・行政書士等の専門家へご相談下さい。


遺産相続・事業承継・企業法務のことなら・・・
グッドブレイン司法書士総合法務事務所
代表司法書士 和出吉央
Mail wade@good-brain.jp
http://good-brain.jp

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年5月11日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

建物の相続はどなただったのでしょうか。祖母がなくなられて時の相続で、建物の相続人がお父様であったのならお父様の相続財産となりお母さまとその子供で分ければいいのですが、祖母の相続が未了の場合は祖母の相続人でます建物の相続人を決めなければなりません。その結果建物の帰属がお父様以外の人の場合は、建物は相続財産ではなくなります。
 税理士 高山秀三

税理士の回答

長嶋佳明税理士事務所
専門家長嶋佳明税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年5月12日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

中路様
兵庫県芦屋市の税理士、長嶋と申します。

まず、建物が祖母様名義のままだということですので、祖母様のときの相続手続きが終わっているかどうかの確認をする必要があります。
もし、祖母様の相続について手続きが終了していないということですと、今から遺産分けの話し合いを行います。
建物をお父様のお兄様が相続されますと、建物は相続財産にはなりませんので、ご注意ください。

専門家の回答

相続相談ステーション
専門家相続相談ステーション(過去掲載の専門家)
回答日2009年5月12日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続相談ステーションの毛利と申します。

土地は実際の所有と登記がいずれもお父様であればお母様とお子様でどのように相続するかを話し合っていただき決めることができます。

問題は建物です。
こちらは祖母様の相続時に遡って整理する必要があります。
相続に強い司法書士等の専門家にご相談されるとよろしいのではないでしょうか。

税理士の回答

ちよだ税理士法人
専門家ちよだ税理士法人(過去掲載の専門家)
回答日2009年5月13日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

中路様へ
はじめまして! ちよだ税理士法人と申します。
ご質問の件ですが、土地につきましては、中路様、お母様及び妹様の三名様で分配することになります。法定相続分通りなら、お母様が2分の1、中路様及び妹様が各4分の1の相続権を有することになります。
 問題は、建物ですが、今現在もお祖母様のご名義ということから察しますと、20年前に、お父様のご親族間で、遺産分割にかかる協議が行われていなかったのか?それとも、協議は済んだが、ただ単に、相続による移転登記を失念していただけなのか?この辺の経緯、遺産分割協議書の有無も含めまして、解明する必要があります。すべてお父様に権利があれば、土地同様分配することになりますが、20年前に遺産協議がなされていなければ、お父様のご兄弟にも相続権が存在します。この場合、名義変更するのに相当のエネルギーが必要になるかもしれません。起こりうる可能性を踏まえて、然るべき専門家のアドバイスを得ながら慎重に行動されることをお薦めします。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

持ち家に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する