みんなの相続Q&A - 相続と生命保険

お助け相続ナビ

弁護士・税理士に無料で相続の相談ができる問題解決サイト

相続の知識とニュースの総合サイト「やさしい相続」オープン
相続を成功させるためには法的な知識や情報が必要です。やさしい相続は
「失敗しない相続」のためのマニュアルや最新情報を皆様にお届けします。
遺言書の書き方から相続放棄の方法まで、充実した記事をご活用下さい。

相続ナビホーム > ç›¸ç¶šQ&A プロの回答 > ç›¸ç¶šã¨ç”Ÿå‘½ä¿é™º

キーワード

遺産分割 生命保険金・各種保険等

相続と生命保険

1月に義兄(38)が死亡しました。義兄の家族は妻一人ですので相続は義兄の妻と両親(私からみると義理の両親)になるようです。
正の財産より負の財産が多く差し引きで300万
の借金が残ります。義兄の妻には生命保険の受け取りで1500万入るので借金返済も可能ですが
両親はまるまる100万円の負債のみ支払うように義兄の妻に請求されてます。借金の内容は義兄が営んでいた飲食店経営に関しての借金が8割で残りの2割は遊興費で、義兄名義ですが義兄のみで使ったか義兄の妻も使ったかは不明です。飲食店は義兄の妻も店で働き、経理関係も従事していましたので2人で作った借金のように思いますが、両親は負債を支払う必要があるのでしょうか?あるのならあまりに不平等になるように思います。

質問者健康第1 さん 質問日2009年4月20日

弁護士の回答

銀座ブロード法律事務所
専門家銀座ブロード法律事務所
回答日2009年5月3日

本年1月に義兄様は亡くなられ,その時から考えると,3か月経過しているようですが,義兄の債務を知ったときから3か月を経過していないなら,相続放棄手続をとれるかも知れません。
すぐに専門家に相談すべきでしょう。

税理士の回答

高山秀三税理士事務所
専門家高山秀三税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年4月20日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

生命保険金は本来の相続財産ではなく、みなし相続財産になります。保険契約で受取人に指定されている人が受け取ることになり、遺産分けの対象にはなりません。
 遺産分けは相続人の話し合いで自由に決められますが、ご両親が法定相続分で借金100万円を引き受けることに同意されればそれも一つの方法です。
 また、ご両親も苦しければ、保険金は受け取れませんが、兄嫁に借金全部を負担してくれるよう相談するのも一つです。
 ご両親、兄嫁のおかれた環境を総合的に見てご相談されるのがいいでしょう。
 税理士 高山秀三

専門家の回答

相続相談ステーション
専門家相続相談ステーション(過去掲載の専門家)
回答日2009年4月20日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

相続相談ステーションの毛利と申します。

内容を拝見させて頂いた限りでは相続人であるご両親様は相続放棄をご検討されることがよろしいかと存じます。
相続放棄により負債の返済義務は生じません。

ここで
①相続放棄は原則として相続の開始を知ったときから3ヶ月以内にする必要がある
②ご両親様が相続放棄をすることにより被相続人のご兄弟が相続人になる

という2点にご注意下さい。

税理士の回答

長嶋佳明税理士事務所
専門家長嶋佳明税理士事務所(過去掲載の専門家)
回答日2009年4月22日 回答率の高いおすすめの専門家に無料相談

健康第1様がお感じになる不平等、そのお気持ちは非常にわかります。

遺産分けは、
・正の財産
・負の財産
ともに、相続人の話し合いで決まります。
飲食店経営のための負債ですので、義兄の妻が負担すべきという考え方もあると思います。
理由はどうあれ、義兄様の負債には変わりありませんので、法的にはこのような感情論は考慮しません。

ご家族が納得いく形で話し合いを進めてみてはいかがでしょうか。

各質問への回答は、専門家の先生による個別の見解を掲載しており、その内容についての正確性や信頼性を当サイトとして保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

義兄に関連する相続Q&A

調べてもわからない内容は弁護士などの相続専門家に直接相談しましょう。
相続ナビなら職種、対応地域、取扱業務などからあなたがお探しの専門家を検索して、
電話で無料相談できます。
親族・相続人の間でトラブルになる前に相談することをお勧めします。

キーワードでQ&A検索ができます。

専門家を検索する

地域から検索
相談したい内容から検索
職種から検索
取扱業務から検索
あなたの疑問を弁護士・税理士に無料で質問してみましょう。フォームに入力するだけで簡単に質問ができます。

質問する